Pat
J-GLOBAL ID:200903004969270103

軽量セメント板の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 山本 孝
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992046183
Publication number (International publication number):1993213639
Application date: Jan. 31, 1992
Publication date: Aug. 24, 1993
Summary:
【要約】【目的】 湿式沙造時において濾水性が良好な軽量セメント板の製造方法を提供する。【構成】 予め、適量な水に塩化物と水膨潤性の粘土鉱物を混合することにより粘土鉱物を膨潤させると共に、その膨潤を塩化物の陽イオンによって固定させておく。次いで、多量の水にセメント材料と繊維質材料とを添加してなるスラリー中に、上記混合液を混合すると、粘土鉱物は陽イオンによって膨潤状態で凝集されているので,スラリー中での粘土鉱物の膨潤拡散が生じることがなく、湿式沙造時におけるスラリーの濾水性が向上する。
Claim (excerpt):
水膨潤性の粘土鉱物と塩化物とを水と混合して粘土鉱物を膨潤させると共に粘土鉱物層間に浸入する塩化物の陽イオンにより粘土鉱物を凝集させたのち、この混合物にセメント材料と繊維質材料とを多量の水と共に混合してスラリーとなし、湿式沙造により脱水、成形したのち、硬化、養生処理を行うことを特徴とする軽量セメント板の製造方法。
IPC (6):
C04B 14/10 ,  C04B 14/38 ,  C04B 16/02 ,  C04B 28/18 ,  C04B 14:10 ,  C04B 14:38

Return to Previous Page