Pat
J-GLOBAL ID:200903005055542152

アルコール吸収阻害剤

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 水野 喜夫
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1999302090
Publication number (International publication number):2001122794
Application date: Oct. 25, 1999
Publication date: May. 08, 2001
Summary:
【要約】【課題】 天然物由来の経済性に優れ、かつ安全性に優れた高性能のアルコール吸収阻害剤を提供する。【解決手段】 本発明のアルコール吸収阻害剤は、(1).紅景天属(Rhodiola属、ベンケイソウ科)植物、及び、(2).サラシア属(Salacia属、ニシキギ科)植物、ウコギ(Araliaceae)植物であるタラノキ(Arlia elata)、及び、アカザ科(Chenopodiaceae)植物であるホオキギ(Kochia scparia)、の群から選ばれた少なくとも1種の植物、から成ることを特徴とするものである。
Claim (excerpt):
紅景天属(Rhodiola属、ベンケイソウ科)植物とサラシア属(Salacia属、ニシキギ科)植物の粉末及び/又は抽出物を有効成分とするアルコール吸収阻害剤。
IPC (4):
A61K 35/78 ,  A61P 1/16 ,  A61P 25/32 ,  A61P 39/02
FI (4):
A61K 35/78 W ,  A61P 1/16 ,  A61P 25/32 ,  A61P 39/02
F-Term (13):
4C088AB12 ,  4C088AB16 ,  4C088AC01 ,  4C088AC04 ,  4C088BA07 ,  4C088BA09 ,  4C088CA01 ,  4C088CA05 ,  4C088MA07 ,  4C088NA14 ,  4C088ZA75 ,  4C088ZC37 ,  4C088ZC39
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1) Cited by examiner (1)

Return to Previous Page