Pat
J-GLOBAL ID:200903005078222368

氷片供給装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 岡田 敬
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1995253873
Publication number (International publication number):1997096477
Application date: Sep. 29, 1995
Publication date: Apr. 08, 1997
Summary:
【要約】【課題】 貯氷庫内での氷の再氷結を極力防止することを目的とした。【解決手段】 製氷装置10と、この製氷装置10にて製氷された氷を貯氷する貯氷庫11と、この貯氷庫11の下部に設けられた氷の放出口13と、この放出口13を開閉する開閉扉14と、前記貯氷庫11内に設けられ、氷が載置されるスノコ18と、このスノコ18の裏面又は前記貯氷庫11の底部21に設けられたヒータ20とよりなる。
Claim 1:
製氷装置と、該製氷装置にて製氷された氷を貯氷する貯氷庫と、該貯氷庫の下部に設けられた氷の放出口と、該放出口を開閉する開閉扉と、前記貯氷庫内に設けられ、氷が載置されるスノコと、該スノコの裏面又は前記貯氷庫の底部に設けられたヒータとよりなることを特徴とする氷片供給装置。
IPC (2):
F25C 1/14 301 ,  F25C 5/00 304
FI (2):
F25C 1/14 301 J ,  F25C 5/00 304

Return to Previous Page