Pat
J-GLOBAL ID:200903005159664438

スライドスイッチ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 三宅 始
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1997223015
Publication number (International publication number):1999053987
Application date: Aug. 04, 1997
Publication date: Feb. 26, 1999
Summary:
【要約】【課題】 装着室の寸法精度を確保してスペーサの円滑なスライド移動及び防水作用を確保できるスライドスイッチを提供する。【解決手段】 スライドスイッチ1は、操作ノブ6をスライド操作面7に沿ってスライド操作させると、連結管軸部17が嵌挿されたスペーサ4及び連結ピン18により連結されたコンタクトホルダ8がスライドしてスイッチングを行う。ケース本体2にスペーサ4の装着室5を一体成形したから、装着室5の寸法精度を高めるとともに、一体成形品であるスペーサ4の外周壁を装着室5の内周壁に摺接させて、ガタを生じることもなく円滑にスライド移動させることができ、操作ノブ6の操作感も向上させることができる。
Claim (excerpt):
コンタクトホルダをスライド可能に収めたケースと、該ケースに穿設した連結用長孔を塞ぐスペーサの装着室とを一体成形するとともに、該装着室の外面に操作ノブのスライド操作面を形成し、該スライド操作面に穿設したスライド用長孔から、操作ノブに形成した連結軸部を挿通して前記スペーサに嵌挿するとともに、前記連結用長孔に挿通した連結ピンにより、該連結軸部と前記コンタクトホルダとを連結したことを特徴とするスライドスイッチ。
IPC (2):
H01H 15/02 ,  H01H 15/16
FI (3):
H01H 15/02 E ,  H01H 15/02 H ,  H01H 15/16 Z
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2) Cited by examiner (2)

Return to Previous Page