Pat
J-GLOBAL ID:200903005164452546

カゴ車用移載台

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 後藤 憲秋
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2002246556
Publication number (International publication number):2004083076
Application date: Aug. 27, 2002
Publication date: Mar. 18, 2004
Summary:
【課題】昇降機等の特別な装置を必要とせず、フォークリフト車を用いて、経済的かつ簡便にカゴ車の積み降しが可能となるカゴ車用移載台を提供する。【課題手段】カゴ車C1,C2をトラックの荷台T等の高低差のある場所との間で積み降しするための台であって、カゴ車を載置する本体台部11と、前記本体台部の下部に設けられたフォークリフト車のフォーク差込部20と、前記フォーク差込部の差込口21以外の前記本体台部の辺縁部15に少なくとも外側方向に回動自在に設けられた橋渡し部材40とからなる。【選択図】 図5
Claim (excerpt):
カゴ車を高低差のある場所との間で積み降しするための台であって、カゴ車を載置する本体台部と、前記本体台部の下部に設けられたフォークリフト車のフォーク差込部と、前記フォーク差込部の差込口以外の前記本体台部の辺縁部に少なくとも外側方向に回動自在に設けられた橋渡し部材とからなることを特徴とするカゴ車用移載台。
IPC (4):
B65D19/44 ,  B65D19/12 ,  B65D19/38 ,  B66F9/12
FI (4):
B65D19/44 B ,  B65D19/12 Z ,  B65D19/38 Z ,  B66F9/12 D
F-Term (12):
3E063AA11 ,  3E063BA01 ,  3E063BB01 ,  3E063CA09 ,  3E063CC01 ,  3E063CD03 ,  3E063DA01 ,  3E063EE01 ,  3F333AA02 ,  3F333AB13 ,  3F333AE05 ,  3F333AE38
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)

Return to Previous Page