Pat
J-GLOBAL ID:200903005234376990

ミスト発生装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 岩橋 文雄 (外2名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001184507
Publication number (International publication number):2003000462
Application date: Jun. 19, 2001
Publication date: Jan. 07, 2003
Summary:
【要約】【課題】 床面の付近でも温度があまり低下することがなく、床面が早く温まるミスト発生装置を提供する。【解決手段】 浴室空間に湯を噴出する第一のノズル6と、浴室床に湯を噴出する第二のノズル7と、前記第一のノズルよりも上方に位置する第三のノズル8とを設け、前記第二のノズル7からの噴出する湯の粒径を前記第一および第三のノズルから噴出する湯の粒径より大きくしたものである。これにより、第二のノズル7から噴出する湯は床面の付近でも温度があまり低下することがなく、床面が早く温まる。そして運転直後から湯が噴霧されている床面付近に足等体の一部が触れても冷たく感じない。また、第一のノズル6から出た湯は腹部を暖め、第三のノズル8から出た湯は肩から背中を暖めるため、全身を早く温かくすることができる。
Claim 1:
浴室空間に湯を噴出する第一のノズルと、浴室床に湯を噴出する第二のノズルと、前記第一のノズルよりも上方に位置する第三のノズルとを設け、前記第二のノズルから噴出する湯の粒径を前記第一および第三のノズルから噴出する湯の粒径より大きくした構成のミスト発生装置。
IPC (7):
A47K 3/28 ,  A47K 4/00 ,  A61H 33/10 ,  B05B 12/12 ,  B05B 13/02 ,  F24D 3/00 ,  F24D 15/00
FI (7):
A47K 4/00 ,  A61H 33/10 A ,  B05B 12/12 ,  B05B 13/02 ,  F24D 3/00 E ,  F24D 15/00 B ,  A47K 3/22
F-Term (24):
2D032GA00 ,  3L070AA00 ,  3L070BB10 ,  3L072AA06 ,  3L072AB06 ,  3L072AC04 ,  3L072AD19 ,  3L072AE04 ,  3L072AF00 ,  3L072AF01 ,  3L072AG03 ,  4C094AA01 ,  4C094DD14 ,  4C094EE08 ,  4C094FF02 ,  4C094FF11 ,  4F035AA01 ,  4F035BA12 ,  4F035BA22 ,  4F035BB16 ,  4F035BC06 ,  4F035CA01 ,  4F035CA05 ,  4F035CC01

Return to Previous Page