Pat
J-GLOBAL ID:200903005274835645

切替部材

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2005130903
Publication number (International publication number):2006307519
Application date: Apr. 28, 2005
Publication date: Nov. 09, 2006
Summary:
【課題】 浄水と原水とを切り替える切替部材において、操作性の向上を図ることである。【解決手段】 原水が導入される第1入口部24及び浄水が導入される第2入口部25を備えた切替本体部22と、この切替本体部22に挿入され第1入口部24から供給される原水の流路開閉及び第2入口部25から供給される浄水の流路開閉を独立して行なう切替弁体45と、切替弁体45と連繋した操作部21とを備え、前記切替本体部22には切替弁体45を介して第1入口部24と連通する第1出口28部及び第2入口部25と連通する第2出口部29を備え、操作部21の操作により原水と浄水とを各出口部28,29から独立して供給されるようにした。【選択図】 図2
Claim (excerpt):
原水が導入される第1入口部及び浄水が導入される第2入口部を備えた切替本体部と、この切替本体部に挿入され第1入口部から供給される原水の流路開閉及び第2入口部から供給される浄水の流路開閉を独立して行なう切替弁体と、切替弁体と連繋した操作部とを備え、前記切替本体部には切替弁体を介して第1入口部と連通する第1出口部及び第2入口部と連通する第2出口部を備え、操作部の操作により原水と浄水とを各出口部から独立して供給されるようにしたことを特徴とする切替部材。
IPC (5):
E03C 1/10 ,  C02F 1/28 ,  E03C 1/042 ,  E03C 1/044 ,  F16K 11/076
FI (5):
E03C1/10 ,  C02F1/28 R ,  E03C1/042 G ,  E03C1/044 ,  F16K11/076 B
F-Term (29):
2D060BB01 ,  2D060BB09 ,  2D060BC01 ,  2D060BC12 ,  2D060BE15 ,  2D060CD09 ,  3H066AA04 ,  3H066AA05 ,  3H066BA38 ,  3H067AA17 ,  3H067AA21 ,  3H067AA23 ,  3H067BB02 ,  3H067BB12 ,  3H067CC48 ,  3H067CC54 ,  3H067DD03 ,  3H067DD12 ,  3H067DD23 ,  3H067EA05 ,  3H067EB07 ,  3H067EB12 ,  3H067ED07 ,  3H067FF02 ,  3H067GG13 ,  4D024AA02 ,  4D024CA05 ,  4D024CA13 ,  4D024DB03
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 実用新案登録第2587255号公報

Return to Previous Page