Pat
J-GLOBAL ID:200903005283444233

プラスチックコンテナ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 三好 秀和 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993198637
Publication number (International publication number):1995052950
Application date: Aug. 10, 1993
Publication date: Feb. 28, 1995
Summary:
【要約】 (修正有)【目的】 手間をかけずに安定した段積みができるようにする。【構成】 この発明のプラスチックコンテナ7は、水平に並べると共に多段に段積みする場合、隣り合うプラスチックコンテナ7間で一方のプラスチックコンテナ7の側面に取り付けられた永久磁石12のN極と他方のプラスチックコンテナ7の側面に取り付けられた永久磁石12のS極とを向かい合わせて並べるようにする。これによって、隣り合うプラスチックコンテナ7間が永久磁石12のN極とS極との吸着によって連結されて水平方向の安定性が良くなり、水平に並べると共に多段に段積みする場合に、全体として安定した段積みが可能となる。
Claim (excerpt):
段積み可能な直方体容器のコンテナ本体の互いに反対側となる外側面のうち一方の外側面にN極が外側になるように永久磁石を取り付け、他方の外側面にS極が外側になるように永久磁石を取り付け、前記永久磁石それぞれの取付位置を、前記複数のコンテナ本体を水平に並べた状態で、隣り合うコンテナ本体間で一方のコンテナ本体の永久磁石のN極と他方のコンテナ本体の永久磁石のS極とが吸着し合える位置にして成るプラスチックコンテナ。
IPC (2):
B65D 21/02 ,  B65D 25/20

Return to Previous Page