Pat
J-GLOBAL ID:200903005299397189

変性ポリカーボネート/脂肪酸ポリエステル系樹脂組成物

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (2): 大谷 保 ,  東平 正道
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2008136583
Publication number (International publication number):2009280759
Application date: May. 26, 2008
Publication date: Dec. 03, 2009
Summary:
【課題】機械特性及び耐熱性に優れ、OA機器、情報通信機器及び家庭用電化機器分野等に好適な、変性ポリカーボネート及び脂肪酸ポリエステルを含有する樹脂組成物、並びに該樹脂組成物を成形してなる、外観に優れた成形体を提供すること。【解決手段】(A)下記一般式(I)で表される繰り返し単位を含む変性ポリカーボネート99〜1質量%、(B)脂肪酸ポリエステル1〜99質量%及び(C)下記一般式で表される繰り返し単位を含まないポリカーボネート0〜98質量%を含有する樹脂組成物。(式中、R1及びR2は、それぞれ独立して炭素数1〜15のアルキル基、環形成炭素数6〜14のアリール基又はハロゲン原子を示し、m及びm'は、それぞれ独立して0〜4の整数を示し、n及びn'は、それぞれ独立して1〜3の整数を示す。)【選択図】なし
Claim 1:
(A)下記一般式(I)で表される繰り返し単位を含む変性ポリカーボネート99〜1質量%、(B)脂肪酸ポリエステル1〜99質量%及び(C)下記一般式(I)で表される繰り返し単位を含まないポリカーボネート0〜98質量%を含有する樹脂組成物。
IPC (5):
C08L 69/00 ,  C08L 67/00 ,  C08K 5/29 ,  C08K 5/151 ,  C08K 5/353
FI (5):
C08L69/00 ,  C08L67/00 ,  C08K5/29 ,  C08K5/1515 ,  C08K5/353
F-Term (19):
4J002CD014 ,  4J002CD024 ,  4J002CD044 ,  4J002CD054 ,  4J002CD064 ,  4J002CD104 ,  4J002CD164 ,  4J002CD184 ,  4J002CD204 ,  4J002CF18X ,  4J002CG01Y ,  4J002CG03W ,  4J002CM054 ,  4J002EL026 ,  4J002ER006 ,  4J002EU226 ,  4J002FD034 ,  4J002FD036 ,  4J002GQ00
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (6)
Show all

Return to Previous Page