Proj
J-GLOBAL ID:200904010748528177  Research Project code:2529 Update date:Oct. 07, 2013

輸送と渋滞に関する諸現象の統一的解析と渋滞解消

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
車の渋滞は現在大きな社会問題となっています。また、都市部では安全性や快適さの観点から公共の場所での人の混雑緩和が重要な課題です。そこでこれらの問題を全て「渋滞現象」として捉え、広い意味での流れや輸送に伴う渋滞のメカニズムを最新の数理科学を用いて統一的に解析します。そして様々な渋滞現象を横断的に分析することで、車や人などの渋滞解消の新しい方策を提言します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page