Proj
J-GLOBAL ID:200904018305582870  Research Project code:2574 Update date:Oct. 07, 2013

SWNTの電子構造/カイラリティ制御に向けた精密合成法の探索

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
単層カーボンナノチューブ(SWNT)は、ナノスケールの直径と優れた電子輸送特性から将来の電子デバイスに有望と考えられていますが、その実現には電子構造、望ましくはカイラリティを制御したSWNTを合成することが必要とされています。本研究では、SWNTの触媒成長を精密に行うことにより、選択的合成法の開発を目指します。集積化技術と融合させることにより、エレクトロニクスへの応用へ発展することが期待されます。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page