Proj
J-GLOBAL ID:200904027075750247  Research Project code:2267 Update date:Oct. 07, 2013

幾何学的変分問題の解の大域解析とその応用

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
結晶やある種の液晶は、その表面の各点での向きに依存するエネルギーが最小となる形をとります。このような物質の形状や、ほかの物質との接触面の性質についての研究は基礎・応用の両観点から重要です。本研究では、数学と物理化学などとの協働により、自然で厳密な問題設定およびその解決を図ると共に、新たな課題と方法を発見し数学と他分野双方の発展を目指します。さらに、より一般のエネルギー最小問題に応用可能な数学の理論を構築します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page