Proj
J-GLOBAL ID:200904036427507134  Research Project code:2367 Update date:Oct. 07, 2013

臓器特異的自己免疫疾患・炎症疾患の制御機構の理解とその人為的制御

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
自己免疫疾患や慢性炎症性疾患の発症機序として、我々は、非免疫系細胞がサイトカイン依存的に免疫系細胞の活性化を増幅させて悪循環を誘導している機構が存在する事を見いだしました。本研究では、1.本悪循環に関与する、更なる因子の同定、2.悪循環の標的分子の同定、3.臓器特異的に悪循環を抑制する方法の開発--を行います。本研究により、自己免疫疾患、アレルギーの治療、さらに、癌治療、効率的なワクチン開発の基盤技術確立を目指します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page