Proj
J-GLOBAL ID:200904038830296928  Research Project code:2611 Update date:Oct. 07, 2013

癌浸潤転移における細胞膜脂質代謝及びドメイン構造の機能解析

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
浸潤突起は生理的な基質上で培養された癌細胞の底部に観察される特殊な細胞膜構造です。この構造は細胞外基質を分解する活性を持つことから、癌浸潤転移において重要な働きをしていると考えられています。しかし、その生体内での機能や形成の分子機構は未だほとんど明らかになっていません。本研究では、浸潤突起形成に関わる細胞膜脂質代謝メカニズムを明らかにし、癌転移治療法の開発につながる成果を得ることを目指します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page