Proj
J-GLOBAL ID:200904040323952303  Research Project code:2539 Update date:Oct. 07, 2013

性的二型の進化と生息環境に関する基本原理の解明

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
異型配偶(配偶子サイズの雌雄差)は、性淘汰によって生物に雌雄の性的二型を生じる根本的要因となります。本研究課題は、海産緑藻を用いた実験データに基づいて配偶子の行動シュミレーションを含む異型配偶の進化モデルを構築し、その進化において生息環境が果たしてきた役割について、理論解析を行うことによって解明します。これによって、実験研究と従来の理論研究のギャップを埋める新しい研究成果を挙げることを目指します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page