Proj
J-GLOBAL ID:200904055090934412  Research Project code:363 Update date:Oct. 07, 2013

眼組織再構築へのアプローチ

眼組織再構築へのアプローチ
Study period:1996 - 1999
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
有尾両生類イモリは、眼の主要組織であるレンズや網膜神経層を、全く性質の異なる色素上皮細胞が分化転換することによって、再生することができる。色素上皮細胞のもつ分化転換能力は、実はイモリに限らず、ニワトリ・ヒトを含む全ての脊椎動物に滞在的に保持されていることが、近年の細胞培養実験から示唆されてきた。本研究では、色素上皮細胞の分化転換機構を解明し、その能力を活用することにより、哺乳動物での眼球内での組織再生を実現させるための基礎を確立する。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page