Proj
J-GLOBAL ID:200904062314564965  Research Project code:1243 Update date:Oct. 07, 2013

性分化機構の解明

Study period:1998 - 2003
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
有性生殖を行なう生物種は生殖細胞を通じ、次世代に遺伝情報を受け継ぐシステムを構築してきた。この生殖のプロセスこそが地球上の多様な種の繁栄を可能にした基本原理であり、従ってその基盤となる性の分化は重要な生命活動と位置付けられる。我々は生殖腺の性分化機構に関する研究を行ない、性分化を制御する多数の遺伝子を同定するとともに、これらの遺伝子によって構成される遺伝子カスケードの一部を明らかにした。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Reports  (4):
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page