Proj
J-GLOBAL ID:200904071030570980  Research Project code:1272 Update date:Oct. 07, 2013

行動系のメタ学習と情動コミュニケーション機構の解明

Study period:1999 - 2004
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
「学習のしかたの学習」をテーマに、計算理論と脳の回路・物質機構の両面から研究を行いました。ロボット群「サイバーローデント」を開発し、その学習を支配するパラメタと報酬関数が、自己保存と自己複製の要請のもとに最適化され得ることを実証しました。またfMRIによる脳活動計測により、大脳基底核を中心とした脳回路の異なる部位が、異なる時間スケールでの報酬の予測を行い、そのバランスが神経修飾物質のセロトニンにより制御されることを発見しました。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Reports  (4):
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page