Proj
J-GLOBAL ID:200904074920473159  Research Project code:1536 Update date:Oct. 07, 2013

各種安定同位体比に基づく流域生態系の健全性/持続可能性指標の構築

Study period:2003 - 2008
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
自然との共生に配慮した流域管理を行うためには、流域生態系の健全性や持続可能性を指標化し、管理や復元の目標を明確にすることが重要です。この目標設定のために、水・生物・環境の各種安定同位体比を用いた総合的な流域検査法の確立を目指します。さらに、東アジア各地の気候や文化的な特性を踏まえてこの検査法を幅広く適用し、共生型流域圏の創出に向けた流域管理計画の立案に貢献します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Reports  (2):
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page