Proj
J-GLOBAL ID:200904086047383537  Research Project code:2203 Update date:Oct. 07, 2013

量子界面制御による量子ナノデバイスの実現

Study period:2008 - 継続中
Organization (2):
Investigating Researcher (2):
Research overview:
本研究では、量子細線を利用し、ナノ構造の真の特長を生かした基礎デバイスとして、カーボンナノチューブ/金属電極の量子界面を制御し、電子の粒子性と波動性を自在に制御する量子ナノデバイスを実現します。また実用化デバイスとして、量子細線の周辺に同心円状に2層絶縁膜を形成し、同心円構造による電界集中を利用して、従来の平面構造メモリの~1/10の低電圧で動作する量子細線ナノメモリを実現します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page