Rchr
J-GLOBAL ID:201001040522875032   Update date: Mar. 02, 2021

Ota Naotomo

オオタ ナオトモ | Ota Naotomo
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research keywords  (2): 海洋生態学 ,  生態系保全
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2016 - 2017 那賀川河口代償干潟における底生生物加入・回復過程の中期モニタリング調査
  • 2014 - 2015 徳島県阿南市那賀川河口干潟における代償干潟のモニタリング
  • 2008 - 2011 浚渫土人工干潟の有効性検証-絶滅危惧種シオマネキの生息を支える環境要因の解明
  • 2004 - 2006 吉野川河口干潟における絶滅危惧巻貝4種の保全・保護と架橋工事による攪乱評価
  • 那賀川河口代償干潟における底生生物加入・回復過程の長期モニタリング調査
Papers (25):
MISC (9):
Books (5):
  • 第三次阿南市環境基本計画
    阿南市 2021
  • 生物多様性あなん戦略
    阿南市 2020
  • 環境工学
    実教出版 2017
  • 阿南市史 第5巻
    阿南市 2012
  • 瀬戸内圏の干潟生物ハンドブック
    恒星社厚生閣 2011
Awards (4):
  • 2020/12 - 環境省 令和2年度水・土壌環境保全活動功労者表彰
  • 2020/07 - とくしま環境県民会議 とくしま環境県民会議表彰
  • 2019/10 - 阿南市 阿南市環境保全功労者
  • 2018/08 - 公益財団法人・河川財団 優秀成果賞 「那賀川河口代償干潟における底生生物加入・回復過程の中期モニタリング」
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page