Rchr
J-GLOBAL ID:201001051580494172   Update date: Jan. 06, 2014

Odaira Hiroko

オダイラ ヒロコ | Odaira Hiroko
Research field  (2): Gerontological and community health nursing ,  Gerontological and community health nursing
Research keywords  (20): ショートステイ ,  ケアマネジメント ,  介護保険 ,  家族介護負担感 ,  家族看護 ,  QOL ,  高齢者虐待 ,  身体拘束 ,  認知症 ,  高齢者看護 ,  Short Stay ,  Care Management ,  Nursing insurance ,  Family's burden of care ,  Family nursing ,  QOL ,  Abuse ,  Physical restraint ,  Dementia ,  Geriatric Nursing
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2004 - 2005 高齢者の排泄自立支援に関する研究
  • 家族看護学:認知症高齢者を介護する家族の介護肯定感の要因に関する研究
  • 家族看護学:認知症高齢者を介護する家族の介護負担に関する介入研究
  • 家族看護学:介護負担感の概念分析
  • 高齢者看護:認知症高齢者のケアマネジメント
Show all
MISC (15):
more...
Books (3):
  • ナース発東日本大震災レポート・
    日本看護協会出版会 2011
  • 訪問看護実践マニュアル-問題点とその対応-改訂版
    医薬ジャーナル社 2004
  • 訪問看護実践マニュアル-問題点とその対応-
    医薬ジャーナル社 1999
Lectures and oral presentations  (17):
  • 短期入所サービス利用の認知症高齢者のBPSDに対する家族介護者への対応方法支援の効果
    (日本老年看護学会第16回学術集会 2011)
  • 老年看護における介入研究促進のための看護実践者と研究者との連携のあり方
    (第28回日本看護科学学会学術集会 2008)
  • 病棟責任者の身体拘束に関する取組み姿勢の構造とその要因ーA県医療機関における実態調査より-
    (日本看護学会-成人看護I- 2007)
  • 病棟責任者の身体拘束に関する心情と取り組み姿勢の構造-A県医療機関の現状
    (日本看護学会 成人看護I 2006)
  • 「介護負担感」の概念分析
    (第26回日本看護科学学会学術集会 2006)
more...
Education (2):
  • - 2011 国立大学法人山梨大学大学院 ヒューマンヘルスケア学
  • - 2011 Yamanashi University
Professional career (3):
  • 看護学博士 (山梨大学)
  • 地域政策修士 (福島大学)
  • 社会学士 (福島大学)
Work history (3):
  • 2004 - -:准教授
  • 1998 - -:講師
  • Fukushima Medical University School of Nursing Associate Professor
Association Membership(s) (5):
日本社会福祉学会 ,  日本看護学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本認知症ケア学会 ,  日本老年看護学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page