Rchr
J-GLOBAL ID:201001066807275070   Update date: Aug. 01, 2013

Watanabe Takuya

ワタナベ タクヤ | Watanabe Takuya
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (4): 文化 ,  舞踊研究 ,  余暇・遊びの社会学 ,  カルチュラル・スタディーズ
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 変性意識体験の文化研究
  • 再魔術化の社会理論研究
MISC (4):
  • 渡邊拓哉. 快楽追求の合理化の果てに--レイヴ/クラブ文化における恍惚への情熱. 『多元文化』. 2010. 10. 253-264
  • 渡邊拓哉. 薬物による精神活性化と消費社会--サイケデリック体験からメンタル・メンテナンスまで. 『現代社会学理論研究』. 2010. 4. 173-184
  • 渡邊拓哉. 現代文化における陶酔--再魔術化論からのアプローチ. 『多元文化』. 2009. 9. 1-12
  • WATANABE, Takuya. Ecstatic Capitalism: A Study of Contemporary Popular Dance Culture(修士論文). 2006
Lectures and oral presentations  (1):
  • Re-enchantment and the Psychedelic Experience (再魔術化と陶酔--1960年代サイケデリック文化を対象に)
    (Thinking Gender in Culture and Society: Viewing Bodies, Reading Desire, Conceptualizing Families(ジェンダーの事象と表象:観られる身体、読まれる欲望、多様化する家族) 2008)
Education (2):
  • - 2010 Nagoya University
  • - 2003 Tokyo Metropolitan University Department of Geography
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page