Rchr
J-GLOBAL ID:201001087317159819   Update date: May. 09, 2010

Matsuda Tomoaki

マツダ トモアキ | Matsuda Tomoaki
Affiliation and department:
Research field  (2): Experimental psychology ,  Educational technology
Research keywords  (3): 保育 情報教育 ,  行動分析学 ,  コンピュータ
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 幼児における刺激等価性の形成について
  • コンピュータを使った学習法の研究
MISC (15):
  • 松田知明, 研攻一. 羽陽学園短期大学卒業生の学習・仕事・生活に関する調査について(1). 羽陽学園短期大学紀要. 2010. 8. 4
  • 松田知明. アンケート調査の回収率の向上と無効回答の減少に関する研究(1)-行動分析学の手法を用いて-. 羽陽学園短期大学紀要. 2010. 8. 4
  • 太田裕子, 大木みどり, 斉藤葉子, 松田知明. 幼児の生活リズムに関する調査-睡眠の実態に着目して-. 羽陽学園短期大学紀要. 2009. 8. 3
  • 松田知明郎. 電子紙芝居を使った幼児教育の試行(1)-ストーリー選択の有無が与える記憶への効果-. 羽陽学園短期大学紀要. 2009. 8. 3
  • 太田裕子, 研攻一, 松田知明, 大木みどり, 髙桑秀郎. 3歳児の生活リズムに関する調査研究(2)-保護者に対する「生活リズム」に関する教示文の効果-. 羽陽学園短期大学紀要. 2007. 8. 1
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • 幼児教育現場における情報教育の試み
    (教育システム情報学会第27回全国大会 2002)
Education (2):
  • - 2008 Nihon University
  • - 1980 Nihon University
Professional career (1):
  • 修士(人間科学) (日本大学)
Association Membership(s) (3):
日本行動分析学会 ,  日本教育工学会 ,  日本保育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page