Rchr
J-GLOBAL ID:201001089875496590   Update date: Oct. 30, 2020

Tanaka Kanji

Tanaka Kanji
Research field  (2): Intelligent robotics ,  Perceptual information processing
Research keywords  (2): 視覚移動ロボット ,  visual mobile robot
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2012 - 移動ロボットによる軽量・精密なリアルタイム圧縮地図生成
  • 2012 - 移動ロボットによる軽量・精密なリアルタイム圧縮地図生成
  • 2010 - 移動ロボットによる高次元視覚センサを用いた大規模地図生成
  • 2009 - 移動ロボットによる高次元視覚センサを用いた大規模地図生成
  • 2008 - 移動ロボットによる低精度センサを用いた大規模地図生成
Papers (75):
MISC (6):
Works (4):
  • 情景部品に基づく簡潔・識別的な次世代SLAM技術「部品SLAM」の実現, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 移動ロボットによる軽量・精密なリアルタイム圧縮地図生成, 若手研究(B)
    2013 -
  • 移動ロボットによる高次元視覚センサを用いた大規模地図生成, 若手研究(B)
    2010 -
  • 移動ロボットによる低精度センサを用いた大規模地図生成, 若手研究(B)
    2008 -
Education (1):
  • 1997 - 2000 Kyushu University
Professional career (1):
  • 工学博士 (九州大学)
Work history (4):
  • 2007/04 - 2008/03 Kyushu University
  • 2002/08 - 2007/03 Kyushu University
  • 2000/04 - 2002/07 はこだて未来大学 助手
  • 2000/04 - 2002/07 はこだて未来大学 助手
Committee career (7):
  • 2013 - 2014 計測自動制御学会 北陸支部 運営委員
  • 2012 - 日本ロボット学会 編集委員
  • 2003 - 日本機械学会 一般会員
  • 2003 - IEEE 一般会員
  • 2002 - 電子情報通信学会 一般会員
Show all
Association Membership(s) (5):
電子情報通信学会 ,  日本機械学会 ,  IEEE ,  日本ロボット学会 ,  計測自動制御学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page