Rchr
J-GLOBAL ID:201001093125956413   Update date: Aug. 25, 2020

Monma Yasutake

モンマ ヤスタケ | Monma Yasutake
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Homepage URL  (2): http://www.kuhs.ac.jp/gakubu/2013072300129/http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/116043b805a4db45a760ce2fca7c74f6.html
Research field  (2): Gerontological and community health nursing ,  Basic nursing
Research keywords  (16): 看護行為 ,  看護の質検証 ,  プログラム開発 ,  ICNP(看護実践国際分類) ,  ケアリング ,  ICNP ,  治療・検査場面 ,  ICNPR ,  多面評価 ,  シミュレーション教育 ,  看護技術教育 ,  看護教育 ,  医療教育 ,  Simulation based education in healthcare. ,  Nursing education ,  Medical education
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2014 - 2018 正常眼圧緑内障患者における漢方薬内服による眼底血流改善効果の検討
  • 2013 - 2016 -
  • 2010 - 2013 A study of development and evalution for nursing education program using simulator
  • 2005 - 2005 尿路結石摘出術のケア場面における看護師の行動特性とその患者評価
Papers (3):
MISC (69):
Lectures and oral presentations  (20):
  • 看護師のクリニカル・スキルスラボ利用状況およびニーズに関する調査
    (日本看護科学学会学術集会 2012)
  • 大規模災害における東洋医学の可能性 災害時における東洋医学による医療活動
    (日本東洋医学学会学術総会 2012)
  • 看護師のクリニカル・スキルスラボ利用状況およびニーズに関する調査
    (日本看護科学学会学術集会 2012)
  • 大規模災害における東洋医学の可能性 災害時における東洋医学による医療活動
    (日本東洋医学学会学術総会 2012)
  • 東北大学クリニカルスキルスラボの利用動向からみた今後の課題
    (第5回医療教育スキルスラボ研究会、第8回日本M&S医学教育研究会学術大会(合同開催) 2011)
more...
Works (2):
  • 尿路結石摘出術のケア場面における看護師の行動特性とその患者評価
    2004 - 2005
  • 尿路結石摘出術のケア場面における看護師の行動特性とその患者評価
    2004 - 2005
Education (7):
  • - 2009 Tohoku University
  • - 2009 Tohoku University
  • - 2005 Yamagata University
  • - 2005 Yamagata University
  • - 2002 Tohoku Gakuin University
Show all
Professional career (4):
  • 博士(医学) (東北大学)
  • 修士(看護学) (山形大学)
  • 学士(経済学) (東北学院大学)
  • 準学士(看護学) (東北大学医療技術短期大学部)
Work history (3):
  • 2016 - 現在 Kanagawa University of Human Services School of Nursing, Faculty of Health and Social Work
  • 2015 - 2016 Yokohama City University University Hospital, Center for Post-graduate Education Assistant Professor
  • 2009 - 2015 東北大学(病院・卒後研修センター) 教育職 助教
Association Membership(s) (15):
日本看護科学学会(2005/01-) ,  日本看護研究学会(2004/01-) ,  日本看護管理学会(2005/01-2009/03) ,  北日本看護学会(2003/01-) ,  日本医学教育学会(2010/01-) ,  日本医療教授システム学会(2010/01-) ,  日本シミュレーション医療教育学会 ,  日本看護科学学会(2005/01-) ,  日本看護研究学会(2004/01-) ,  日本看護管理学会(2005/01-2009/03) ,  北日本看護学会(2003/01-) ,  日本医学教育学会(2010/01-) ,  日本医療教授システム学会(2010/01-) ,  日本M&S医学教育研究会(2010/01-) ,  臨床医学看護教育スキルスラボ研究会(2010/01-)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page