Proj
J-GLOBAL ID:201004057440685104  Research Project code:3342 Update date:Oct. 07, 2013

モジュールの組み合わせによる光機能蛋白質の創出

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
光受容体蛋白質は、特定の色の光に応じて構造を変化させます。その構造変化は、別のタンパク質により認識され、情報が伝わり、最終的に具体的な機能をもった蛋白質の活性を調節します。この光情報伝達は、いくつかの蛋白質の部品(モジュール)の組み合わせで多様化していることがわかってきました。本研究では各モジュールの機能を組み合わせ、任意の酵素活性と遺伝子発現制御を自在に制御する技術の確立を目指します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page