Proj
J-GLOBAL ID:201004082285891899  Research Project code:3271 Update date:Oct. 07, 2013

生態と適応のフィードバック関係における新たな展開

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
生物は、生息環境の変化に対して、そこでうまく生きられるようにさまざまな適応を見せます。適応により生物の生死が影響をうけるので、適応は生物の個体数変化のパターンにも影響すると考えられます。本研究は、現実の生物が見せるメカニズムに即した数理モデルとその予測を検証する実験を高度に組み合わせて、適応が個体数変化のパターンとどのような関係にあるかを研究し、適応の未知の役割を探究します。
Research program: 戦略的創造研究推進事業(個人型研究)
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Research budget: \0
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page