Rchr
J-GLOBAL ID:201101005295969219   Update date: Oct. 30, 2020

Saito Masatoshi

サイトウ マサトシ | Saito Masatoshi
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2016 - 2017 前頚部軟部組織持続陰圧負荷による閉塞型睡眠時無呼吸の新しい治療法の開発
Papers (23):
Books (1):
  • SASの治療の流れ
    2014
Lectures and oral presentations  (205):
  • 当院の間質性肺炎患者における気管支鏡とVATSの検討
    (第42回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 2019)
  • 当院における気道熱傷の検討
    (第42回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 2019)
  • 当院での気管支鏡検査の後ろ向き検討
    (第42回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 2019)
  • 治療に難渋した閉塞性睡眠時無呼吸症候群とナルコレプシーを合併した一例
    (日本睡眠学会第44回定期学術集会 2019)
  • 抗ARS抗体陽性患者に見られた好酸球上昇を認めた分類不能な間質性肺炎の1例(呼)
    (第82回呼吸器合同北陸地方会 2019)
more...
Professional career (1):
  • Ph.D in Medicine
Awards (2):
  • 2009 - Negative expiratory pressure(NEP)法による睡眠時無呼吸患者の覚醒時上気道機能の評価
  • 2009 - 金沢医科大学橘勝会 金沢医科大学「橘会賞」 Negative expiratory pressure(NEP)法による睡眠時無呼吸患者の覚醒時上気道機能の評価
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page