Rchr
J-GLOBAL ID:201101038138061802   Update date: Jun. 18, 2024

Sato Takuichi

サトウ タクイチ | Sato Takuichi
Affiliation and department:
Job title: 教授
Homepage URL  (1): https://www.clg.niigata-u.ac.jp/introduction/inspection_prof.html?prof_code=PRF0045
Research field  (3): Oral medicine (pathology) ,  Lifelong developmental nursing ,  Community dentistry
Research keywords  (4): 口腔細菌 ,  口腔衛生 ,  臨床化学 ,  保健学
Research theme for competitive and other funds  (65):
  • 2024 - 2027 不織布マスクおよびタブレット画面の微生物プロファイリング:伝播の可能性を探る
  • 2021 - 2026 学生の研究活動の奨励・鼓舞を目指す!
  • 2024 - 2025 大学の研究室で身近な細菌について一緒に調べてみよう!
  • 2024 - 2025 博士前期課程および学部学生による、海外で現地開催される国際学会発表への挑戦:(その2)英語口演発表体験
  • 2021 - 2025 口腔マイクロバイオームの新機能:「副代謝系」の解明による口腔と全身の健康増進戦略
Show all
Papers (75):
  • Yamaki K, Tamahara T, Washio J, Sato T, Shimizu R, Yamada S. Intracanal microbiome profiles of two apical periodontitis cases in one patient: A comparison with saliva and plaque profiles. Clinical and Experimental Dental Research. 2024. 10. e862 (10 pages)
  • 涌井杏奈, 佐野拓人, 河内美帆, 佐藤拓一. 搾乳母乳と新生児口腔細菌叢との連関:網羅的・分子生物学的アプローチ. 臨床化学. 2024. 53. 1. 44-46
  • Hiroto Sano, Kuniko Nakakura-Ohshima, Angela Quispe-Salcedo, Yasuo Okada, Takuichi Sato, Hayato Ohshima. Early revascularization activates quiescent dental pulp stem cells following tooth replantation in mice. Regenerative Therapy. 2023. 24. 582-591
  • Sano H, Sato T, Kanri Y, Ono J, Okada Y. The effect of formalin-fixed paraffin embedded process on salivary microbiota profiling. Biomedical Research. 2023. 44. 3. 117-126
  • Sano H, Nakakura-Ohshima K, Okada Y, Sato T, Ohshima H. The effect of intentionally perforating the floor of the pulp chamber on pulpal healing after tooth replantation in mice. Journal of Oral Biosciences. 2023. 65. 1. 31-39
more...
MISC (87):
  • 佐藤拓一. 教員からのメッセージ(医学部保健学科). 大学案内 2025(新潟大学). 2024. 38
  • 涌井杏奈, 佐藤拓一. スマホ画面や使用済み不織布マスクの微生物について. 「つながる研究紹介」2023年度版(新潟大学社会連携推進機構). 2024. 48
  • 河内美帆, 佐藤拓一. 口を付けて飲んだペットボトル飲料内での口腔細菌の増殖について. 「つながる研究紹介」2023年度版(新潟大学社会連携推進機構). 2024. 49
  • 涌井杏奈, 佐藤拓一. 哺乳瓶による授乳で口腔細菌が液体ミルクや搾乳母乳内へ流入する!. 「つながる研究紹介」2023年度版(新潟大学社会連携推進機構). 2024. 47
  • 佐藤拓一. 大学の研究室で身近な細菌について一緒に調べてみよう!(不織布マスクやスマホ画面の細菌に関する実験). 高校生アカデミック・インターンシップ研修報告書(新潟県教育委員会). 2024. 33-45
more...
Books (3):
  • 歯科衛生学用語辞典
    永末書店 2019 ISBN:9784816013683
  • デンタルカリエス-その病態とクリニカルマネージメント
    医歯薬出版 2012 ISBN:9784263444023
  • 分子生物学歯科小事典
    口腔保健協会 2003 ISBN:4896051912
Lectures and oral presentations  (49):
  • Profiling of Microbiota in the Remaining Tea and Coffee Drinks in Plastic Bottles
    (The Update Symposium in the 66th Annual Meeting of the JAOB (Nagasaki) 2024)
  • 緑茶ペットボトル飲料内の細菌プロファイリング:スクリーニング実験
    (第97回日本細菌学会総会(札幌) 2024)
  • 不織布マスク用スプレーの噴霧効果の細菌学的再検証
    (第97回日本細菌学会総会(札幌) 2024)
  • 使用済みマスクに付着・生息する細菌の分析:細菌の量および構成から不織布マスクの再利用を考える
    (第97回日本細菌学会総会(札幌)「中・高校生研究発表セッション」 2024)
  • Molecular microbiological profiling of the tongue before/after tongue brushing
    (The 102nd General Session & Exhibition of the IADR (New Orleans, LA, USA) 2024)
more...
Education (2):
  • 1989 - 1993 Niigata University Graduate School, Division of Dental Research
  • 1983 - 1989 Niigata University Faculty of Dentistry
Professional career (2):
  • 博士(歯学) (新潟大学)
  • 歯学士 (新潟大学)
Work history (8):
  • 2016/04 - 現在 Niigata University Graduate School of Health Sciences Professor
  • 2003/07/01 - 2016/03/31 Tohoku University Graduate School of Dentistry
  • 2001/04/01 - 2003/06/30 Tohoku University Graduate School of Dentistry
  • 1999/04 - 2001/03 Tohoku University Graduate School of Dentistry
  • 1998/04/01 - 1999/03/31 Niigata University Faculty of Dentistry School of Dentistry Assistant
Show all
Committee career (6):
  • 2017/10/13 - 現在 日本細菌学会(中部支部会) 評議員
  • 2016/06 - 現在 日本臨床検査学教育学会 個人会員
  • 2015/11 - 現在 日本臨床化学会 正会員
  • 2004/09 - 現在 歯科基礎医学会 代議員
  • 1991/07 - 現在 国際歯科研究学会(IADR)および日本部会(JADR) 正会員
Show all
Awards (44):
  • 2024/04 - (新次世代)未来社会を牽引するグローバルな総合知を備えたフロントランナー育成プロジェクト
  • 2024/04 - (新次世代)未来社会を牽引するグローバルな総合知を備えたフロントランナー育成プロジェクト
  • 2023/12 - 論文投稿支援事業(新潟大学大学院)
  • 2023/10 - 科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業
  • 2023/10 - 2023年度日本臨床化学会Young Investigator Award(若手研究者賞)
Show all
Association Membership(s) (5):
日本細菌学会(中部支部会) ,  日本臨床検査学教育学会 ,  日本臨床化学会 ,  International Association for Dental Research ,  歯科基礎医学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page