Rchr
J-GLOBAL ID:201101052284104370   Update date: Oct. 08, 2021

Niitsu Kiichi

Niitsu Kiichi
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://id-lab.jp
Research field  (1): Electronic devices and equipment
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2016 - 現在 高解像度バイオイメージングを可能にするスケーラブル時間分解能センサ集積回路
  • 2020 - 2024 *
  • 2019 - 2021 暗所血糖モニタリングに向けた発電センシング一体型血糖セン サ
  • 2019 - 暗所血糖モニタリングに向けた発電センシング一体型血糖センサ
  • 2013 - 2018 化学集積回路の創成と医療機器への展開
Show all
Papers (176):
  • Akiyoshi Tanaka, Guowei Chen, Kiichi Niitsu. A 4.8mW 22nm CMOS Fully-Integrated 60-GHz 3×3×2 3D Frequency-Shift Biosensor Array Using Vertically-Stacked LC Oscillators. IEEE International Conference on Electronics, Circuits & Systems (ICECS 2021). 2021
  • Akiyoshi Tanaka, Guowei Chen, Kiichi Niitsu. A 0.2V 0.97nW 0.011mm^2 Fully-Passive mHBC Tag Using Intermediate Interference Modulation in 65nm CMOS. IEEE International Conference on Electronics. 2021
  • Guowei Chen, Xinyang Yu, Yue Wang, Tran Minh Quan, Naofumi Matsuyama, Takuya Tsujimura, Md. Zahidul Islam, Kiichi Niitsu. A 0.5 mm2 0.31 V/0.39 V 28 nW/144 nW 65 nm CMOS Solar Cell-Powered Biofuel Cell-Input Biosensing System with PIM/PDM LED Driving for Stand-Alone RF-Less Continuous Glucose Monitoring Contact Lens. in Proc. IEEE European Solid State Circuits Conference (ESSCIRC 2021). 2021
  • Yue Wang, Guowei Chen, Xinyang Yu, Xujiaming Chen, Kiichi Niitsu. A 22nm CMOS 0.2V 13.3nW 16T SRAM Using Dynamic Leakage Suppression and Half-Selected Free Technique. in Proc. IEEE Asia Pacific Conference on Circuits and Systems (APCCAS 2021). 2021
  • Xinyang Yu, Guowei Chen, Yue Wang, Xujiaming Chen, Kiichi Niitsu. A 65-nm CMOS 0.4 V 49.6 nW Voltage Monitor for Small-Form-Factor Biomedical IoT Applications. in Proc. IEEE Asia Pacific Conference on Circuits and Systems (PrimeAsia 2021). 2021
more...
Patents (9):
  • 送信装置
  • 測定器、収納装置および測定システム
  • 集積回路用低周波数信号発生回路素子
  • 送信回路、生体分子検出装置、検出データ収集方法、検出データ収集システム
  • 超並列的生体分子検出方法および装置
more...
Books (5):
  • テレワーク社会を支える自立駆動型コンタクトレンズ型センサ
    CMC出版 2021
  • 自立駆動型コンタクトレンズ型センサ
    CMC出版 2021
  • 電力自立ヘルスケア AI・IoT を実現する化学と電子情報通信技術の融合によるバイオ発電・センシングー体型集積システムの開発~単独自立動作血糖モニタリングコンタクトレンズの実現を目指して~
    化学工業7月号、化学工業社 2020
  • スマートコンタクトレンズ型グルコースセンサ
    酵素トランスデューサーと酵素技術展開-酵素センサ&バイオ電池、そして酵素処理応用(食品,医薬,修復) CMC出版 2020
  • 涙から血糖値測定、コンタクトレンズにセンサー搭載給電とセンシングを同時に行うグルコース発電素子
    2020
Lectures and oral presentations  (81):
  • サブ平方mm/サブnW半導体集積回路及び糖発電素子を用いた 環境適応自立駆動型持続血糖モニタIoTスマートコンタクトレンズ
    (第85回半導体・集積回路技術シンポジウム 2021)
  • 小児糖尿病医療に資する次世代のAI×IoT技術~単独動作可能AI機能付き持続血糖モニタリングコンタクトレンズの研究開発~
    (埼玉県小児糖尿懇話会 2021)
  • 低侵襲がん医療に資するリキッドバイオプシーに向けたCTC・エクソソーム検出ミリ波帯CMOSバイオセンサ集積回路
    (高速・高周波集積回路の新分野展開と高度化技術調査専門委員会 2021)
  • Society 5.0 に資するエネルギーハーベスティングとAI・IoT の未来~涙液糖・自然光からのエネルギーハーベスティングと AI・IoT を融合した単独自立動作可能な持続血糖モニタリング機能付きスマートコンタクトレンズ~
    (エネルギーハーベスティングコンソーシアム(EHC)総会 2020)
  • Bio-Fuel-Cell-Operated Biosensing System: Fundamental and Forecast
    (IEEE Latin American Symposium on Circuits and Systems (LASCAS) 2020)
more...
Education (4):
  • 2008 - 2010 慶應義塾大学大学院
  • 2006 - 2008 Keio University
  • 2006 - 2008 慶應義塾大学大学院
  • 2002 - 2006 Keio University Department of Electronics and Electrical Engineering
Professional career (2):
  • 博士(工学) (慶應義塾大学)
  • Doctor (Engineering) (Keio University)
Work history (9):
  • 2020/11 - 現在 国立研究開発法人 科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)
  • 2018/06/01 - 現在 Associate Professor, Graduate School of Engineering, Nagoya University
  • 2015/10 - 2019/03 国立研究開発法人科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)
  • 2012/10/01 - 2018/05/31 Lecturer, Graduate School of Engineering, Nagoya University
  • 2013/04 - 2013/09 英国インペリアルカレッジロンドン 客員研究員
Show all
Committee career (54):
  • 2020/04/01 - 現在 ITC-CSCC2020 Peer review committee Peer review committee
  • 2020/04 - 現在 CANDAR2020 PC member or chair PC member or chair
  • 2020/04/01 - 現在 ITC-CSCC2020査読委員 査読委員
  • 2020/04 - 現在 CANDAR2020 PC member or chair PC member or chair
  • 2020/01/01 - 現在 Custom Integrated Circuits Conference (CICC 2020) Technical Program Committee Committee
Show all
Awards (33):
  • 2021/09 - d.lab-VDEC VDEC デザインアワード奨励賞 耳装着型非侵襲持続血糖値モニタリングに向けたダイレクトコンバージョン受信方式低コスト65nm CMOSミリ波帯送受信器回路
  • 2021/05 - IEEE Solid-State Circuits Society Japan Chapter LSIとシステムのワークショップ2021 IEEE SSCS Japan Chapter Academic Research Award
  • 2021/05 - 電子情報通信学会集積回路研究専門委員会(ICD) LSIとシステムのワークショップ2021最優秀ポスター賞(学生部門) 耳装着型非侵襲持続血糖値モニタリングに向けたダイレクトコンバージョン受信方式低コスト65nm CMOSミリ波帯送受信器回路
  • 2021/03 - IEEE Nagoya Section IEEE Nagoya Section Conference Presentation Award Design of 33 GHz 65mm-CMOS Small-Form Factor Direct-Conversion Receiver for Continuous Glucose Monitoring
  • 2020/11 - IEEE International Conference on Electronics Circuits and Systems(ICECS 2020) IEEE ICECS Young Professionals 2020 Best Paper Award Design of Fully-Integrated Self-Powered FM Transmitter Using On-Chip Photodiodes in 65-nm CMOS
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page