Rchr
J-GLOBAL ID:201101078179677208   Update date: Aug. 29, 2020

Mizuo Keisuke

Mizuo Keisuke
Research field  (4): Pharmacology ,  Pharmaceuticals - health and biochemistry ,  Neuroscience - general ,  Forensic medicine
Research keywords  (2): 薬物依存 ,  アルコール
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2009 - 2009 アルコール等濫用薬物のフラッシュバック現象の分子機構-マイクロRNAの役割
Papers (10):
more...
MISC (7):
Lectures and oral presentations  (1):
  • Prenatal exposure to titanium dioxide nanoparticles alters brain monoamine concentration in mice
    (Neuroscience 2009 2009)
Work history (5):
  • 2008/04 - 現在 札幌医科大学 助教・医学部
  • 2007/04 - 2008/03 東京理科大学総合研究機構 ポストドクトラル研究員
  • 2004/04 - 2007/03 Temple University School of Medicine Postdoctoral fellow
  • 2001/04 - 2004/03 星薬科大学大学院薬学研究科博士課程後期 大学院生
  • 2004/03 - 星薬科大学大学院薬学研究科博士課程後期修了 博士 (薬学) 取得
Awards (1):
  • 2003 - ニコチン・薬物依存研究フォーラム 奨励賞
Association Membership(s) (6):
日本法医学会 ,  International Society for Biomedical Research on Alcoholism ,  Society for Neuroscience ,  日本アルコール・薬物医学会 ,  日本薬理学会 ,  日本神経科学学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page