Rchr
J-GLOBAL ID:201101080222175364   Update date: Feb. 01, 2024

TAMURA Ulara

タムラ ウララ | TAMURA Ulara
Affiliation and department:
Research field  (1): Cultural anthropology and folklore
Research keywords  (6): 人類学 ,  グローバル/ローカル ,  トルコ ,  モノ研究(物質文化) ,  経済人類学 ,  ユルック(遊牧民)
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2022 - 2026 地中海イスラーム世界の自然観の再検討:トルコ遊牧民の人間-動物関係を中心に
  • 2018 - 2022 遊牧民の現代的布置に関わる人類学的研究-トルコのユルックの生活設計とグローバル化
  • 2017 - 2022 The Interdependence of Ethnicity and Ecology in Pastoral Societies
  • 2014 - 2018 Anthropological Study of Production, Marketing and Consumption of Textile Crafts in Asia
  • 2015 - 2017 Towards Sustainable Development of Handicraft: Correlation of Socio-cultural Value and Quality of Turkish Carpets in the Production Areas
Show all
Papers (3):
  • 田村 うらら. 生活必需品から文化と近代化を考える(4)トルコの「嫁入り道具」の今昔をひも解く. 季刊民族学. 2018. 42. 2. 79-88
  • 田村 うらら. コンタクト・ゾーンを誘発し演出するトルコ絨毯. コンタクト・ゾーン. 2011. 4. 60-84
  • TAMURA Ulara. Buyer-seller Relationships in Turkish Periodic Markets : An Analysis of Clientelization. Japanese Journal of Cultural Anthropology. 2009. 74. 1. 48-72
MISC (3):
  • 田村 うらら. 上平・平地区の概要. 金沢大学文化人類学研究室調査実習報告書. 2021. 36. 1-12
  • 渡邉紹裕, 加藤久明, 田村うらら, 田村うらら. 第6回世界水フォーラムの成果と課題 水土の知-「統合的水資源管理」に向けての再定礎-. 環境技術. 2012. 41. 10
  • Ulara TAMURA. The Social Life Woven by Carpets. Abstracts of the Annual Meeting of the Japanese Society of Cultural Anthropology. 2008. 2008. 273-273
Books (5):
  • 牧畜を人文学する
    名古屋外国語大学出版会 2021 ISBN:9784908523298
  • Fashionable traditions : Asian handmade textiles in motion
    Lexington Books 2020 ISBN:9781498586498
  • トルコ絨毯が織りなす社会生活 : グローバルに流通するモノをめぐる民族誌
    世界思想社 2013 ISBN:9784790715900
  • Material culture/物質文化
    晃洋書房 2011 ISBN:9784771022119
  • フィールドワークへの挑戦 : 「実践」人類学入門
    世界思想社 2006 ISBN:9784790711889
Professional career (1):
  • 博士(人間・環境学) (京都大学)
Committee career (1):
  • 2013 - 2015 日本文化人類学会 次世代育成セミナー実施運営委員
Awards (1):
  • 2011/06 - 日本文化人類学会 第6回 奨励賞
Association Membership(s) (3):
日本中東学会 ,  日本中央アジア学会 ,  日本文化人類学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page