Rchr
J-GLOBAL ID:201101085376970339   Update date: Nov. 29, 2020

Kukita Minao

クキタ ミナオ | Kukita Minao
Affiliation and department:
Job title: Associate professor
Homepage URL  (1): http://www.info.human.nagoya-u.ac.jp/lab/phil/kukita/
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research keywords  (6): engineering ethics ,  digital humanities ,  robot ethics ,  philosophy of language ,  philosophy of technology ,  philosophy of mathematics
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2016 - 現在 科学に基づく道徳概念のアップデート
  • 2016 - 現在 日本型「ロボット共生社会の倫理」のトランスディシプリナリーな探求と国際発信
  • 2016 - 現在 シンギュラリティと人類の生存に関する総合
  • 2016 - 現在 「人生の意味」に関する分析実存主義的研究
  • 2018 - 2021 インターネット研究倫理の構築-倫理問題の考察と倫理ガイドラインの提案
Show all
Papers (34):
more...
MISC (28):
more...
Books (6):
  • ロボットに倫理を教えるーーモラルマシーン
    名古屋大学出版会 2018
  • ロボットからの倫理学入門
    名古屋大学出版会 2017 ISBN:9784815808686
  • 生まれながらのサイボーグ--心・テクノロジー・知能の未来 (現代哲学への招待 Great Works)(訳と解説)
    春秋社 2015 ISBN:4393323521
  • 理系のための科学技術者倫理
    丸善 2015
  • 科学技術をよく考える
    名古屋大学出版会 2013 ISBN:9784815807283
more...
Lectures and oral presentations  (80):
  • In praise of laziness: Categorical non-foundation of mathematics
    (Symposium on the Categorical Unity of the Sciences 2019)
  • 情報社会における哲学・倫理学の役割
    (シンポジウム「ポジティブ情報学の誕生」 2019)
  • グッドプラクティスとバッドプラクティスから見る人工知能の倫理的課題
    (第5回情報法制研究所情報法セミナー 2018)
  • 未知との遭遇:異質な知性体としての人工知能・ロボット
    (第35回中部CAE懇話会 「新しいロボット時代のCAE~ロボットと人間、感性、知性~」 2018)
  • 人はなぜ道具を使うのか:遺伝子とミームの複雑なダンス
    (進化経済学会2018年オータムカンファレンス 2018)
more...
Works (5):
  • AIと共生する時代に必要な教養は何か(対談)
    久木田水生, 加納寛子 2018 -
  • 「人類文明の歴史を物質主義的観点から俯瞰する」(ジャレドダイアモンド『銃・病原菌・鉄 -- 一万三〇〇〇年に渡る人類史の謎』書評)
    久木田水生 2018 -
  • 書評:『今夜バンパイアになる前に』
    久木田水生 2017 -
  • Review of Thaddeus Metz's Meaning in Life
    Minao Kukita 2015 -
  • 書評Emily Carson, "Kant on the Method of Mathematics."
    2001 -
Education (3):
  • 1999 - 2005 Kyoto University
  • 1999 - 2005 Kyoto University
  • 1992 - 1997 Kyoto University
Professional career (3):
  • 学士(文学) (京都大学)
  • 修士(文学) (京都大学)
  • 博士(文学) (京都大学)
Work history (18):
  • 2017/04/01 - 現在 Nagoya University Graduate School of Informatics Department of Social Informatics 1 Associate professor
  • 2015/04/01 - 現在 Nagoya City University
  • 2015/04/01 - 現在 Nagoya City University
  • 2014/04/01 - 2017/03/31 Nagoya University Graduate School of Information Science Department of Systems and Social Informatics Philosophy of Information Associate professor
  • 2012/11/01 - 2014/03/31 大阪大学 非常勤研究員
Show all
Committee career (1):
  • 2010/06 - 現在 応用哲学会大会実行委員会 委員
Association Membership(s) (11):
応用哲学会 ,  中部哲学会 ,  応用哲学会 ,  中部哲学会 ,  応用哲学会 ,  応用哲学会 ,  京都哲学会 ,  日本科学哲学会 ,  関西哲学会 ,  日本哲学会 ,  科学基礎論学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page