Rsrc
J-GLOBAL ID:201110013503007172   Research Resource code:5000000717 Update date:Jan. 27, 2005

高速溶媒抽出装置 ASE-200

高速溶媒抽出装置 ASE-200
Owning Organization:
Contact: MURAKAMI Manabu
Resource classification: Experience equipment, Facilities, etc
Research area  (1): Others
Overview:
本機は温度と圧力を加えることにより、溶媒への溶解度を
大きくし、従来の液体抽出や固相抽出に比べて少量の溶媒で
ソックスレー法や超臨界液体抽出法に匹敵する回収率と
再現性が得られる抽出装置である。

User environment and conditions:
研究業務の遂行に支障のないこと
User procedures and method:
詳細は担当者まで問い合わせること

Return to Previous Page