Rsrc
J-GLOBAL ID:201110038986283496   Research Resource code:5000001919 Update date:Nov. 08, 2004

Differential scanning calorimeter

示差走査熱量計
Contact: MAEDA Yutaka
Resource classification: Experience equipment, Facilities, etc
Research area  (1): Social system engineering/safety system
Overview:
化学物質の熱分解危険性や発熱反応の暴走危険性
を、試料の温度を一定速度で上昇させながら測定
する装置。昇温中の試料からの吸発熱の様子を極
めて少量(数ミリグラム)の試料で測定し、化学
物質や化学反応の熱危険性の感度と威力の因子を
同時に評価できる。
Research field : 熱分析
User procedures and method:
内部規程による。

Return to Previous Page