Rchr
J-GLOBAL ID:201201016081743689   Update date: May. 31, 2020

Shimaoka Mikiko

シマオカ ミキコ | Shimaoka Mikiko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
  • WASEDA-EDGE Global Talent Development Program  Deputy General Manager
Research field  (1): Business administration
Research keywords  (1): Nonprofit organizations, Stakeholders, Global Environment Problems, Entrepreneurship Education
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2013 - 2015 Exploring stakeholder management model in nonprofit organizations
  • 2013 - 2014 東アジア地域における環境ガバナンスの課題:戦略的環境アセスメント(SEA)におけるマルチステークホルダー・プロセスを中心に
Papers (9):
  • Akira Ogihara, Mikiko Shimaoka, Hitomi Roppongi. Potentialities for a regional public participation framework in Asia: An environmental assessment perspective. LAND USE POLICY. 2016. 52. 535-542
  • 佐藤真久, 島岡未来子. 「協働を通した環境教育」の推進にむけたコーディネーション機能の検討-NPO法人アクト川崎とNPO法人産業・環境創造リエゾンセンターの機能比較に基づいて-. 環境教育25巻 (2015) 3号. 2015. 25. 3. 15-26
  • 佐藤真久, 島岡未来子. 協働における中間支援機能モデル構築にむけた理論的考察. 日本環境教育学会関東支部年報. 2014. 8. 1-6
  • 佐藤真久, 島岡未来子. 協働における中間支援組織の機能と役割-アクト川崎を事例として. 東京都市大学横浜キャンパス紀要. 2014. 1. 34-44
  • 佐藤真久, 島岡未来子. 協働における中間支援機能:神戸市と四日市市の事例を対象に. 日本環境教育学会関東支部年報. 2014. 8. 169-183
more...
Books (4):
  • 『場のイノベーション』(執筆担当章)第7章「アントレプレナーシップの場」
    中央経済社 2018
  • 『非営利法人経営論』(執筆担当章)第7章「社団法人の制度と経営」、第8章「独立行政法人の制度と経営」
    大学教育出版 2014
  • 『多国籍企業の変革と伝統 ユニリーバの再生(1965-2005年)』(担当章)第11章「買収と売却」
    文眞堂 2013
  • 『ラグマン教授の国際ビジネス必読文献50撰』(担当章):「多国籍企業の国際課税問題」
    中央経済社 2010
Lectures and oral presentations  (42):
  • 社会的課題解決を目指すイノベーションの「手法」:大学における起業家教育の事例から
    (日本ソーシャル・イノベーション学会第1回年次大会 2019)
  • 多様な協働による事業創造に向けて
    (地域環境活動の協働における連携強化のためのフォーラムin飯山 2019)
  • Introducing Leadership development and Team Building in Entrepreneurship Education
    (WORKSHOP INNOVATION and ENTREPRENEURSHIP, Mirai Seminar 2019)
  • 多様なバックグラウンドを持つ学生を対象とした新規事業創出グループワークの構築について:Skyward EDGEコンソーシアム コンソーシアム合同プログラムを例に
    (イノベーション教育学会 第7回年次大会 2019)
  • 起業家教育がもたらす意識変化:受講生対象のアンケート調査分析
    (研究・イノベーション学会第34回年次学術大会 2019)
more...
Education (3):
  • 2008 - 2013 Waseda University Ph.D. Course
  • 2007 - 2008 Waseda University Master Course
  • 1987 - 1992 Waseda University Eastern Philosophy
Professional career (2):
  • Ph.D. (Waseda University)
  • MA (Waseda University)
Work history (4):
  • 2016/04 - 2019/03 Waseda University Center for Research Strategy Associate Professor
  • 2014/04 - 2016/03 Waseda University Center for Research Strategy Assistant Professor
  • 2011/10 - 2014/03 Waseda University Research Institute of the Faculty of Commerce Research Associate
  • 2011/04 - 2011/09 Associate Researcher, Governance and Capacity Group, Institute for Global Environmental Strategies: -2011/09/30
Committee career (4):
  • 2018 - 2020 環境省「平成30年度 持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業」 全国アドバイザー委員、地方審査委員
  • 2018 - 2018 文部科学省平成29年度産学官連携支援事業委託事業「社会変革に向けた若手人材共創ネットワークの構築と展開に関する調査」 技術審査専門員
  • 2013 - 2017 環境省「地域活性化に向けた協働取組等の加速化事業」 全国アドバイザー委員、作業部会委員、地方審査委員
  • 2012 - 一般社団法人経営研究所「人事部門責任者フォーラム」 コーディネータ
Association Membership(s) (5):
Japan NPO Research Association ,  Public POlicy Studies Association, Japan ,  Japan Academy of International Business Studies (JAIBS) ,  Academy of International business ,  The International Society for Third-Sector Research
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page