Rchr
J-GLOBAL ID:201201018801890172   Update date: Oct. 25, 2021

Shirakawa-Nishi Miyako

シラカワ ニシ ミヤコ | Shirakawa-Nishi Miyako
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60536093.ja.html
Research field  (2): Clinical psychology ,  Psychiatry
Research keywords  (20): Sexual Abuse ,  Sexual Assault ,  Child Abuse ,  育児困難 ,  Disorders of Extreme Stress Not Other Specifeied ,  Complex PTSD ,  Posttraumatic Stress Disorder ,  うつ病 ,  ストレス ,  産後うつ病 ,  アタッチメント ,  母子相互作用 ,  オキシトシン ,  児童思春期精神医学 ,  母子保健 ,  発達 ,  育児ストレス ,  気質 ,  トラウマ ,  精神生理学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2013 - 2015 母親の心的外傷が児に及ぼす心身の影響ーメンタルヘルスと遺伝子環境相互作用ー
  • 2009 - 2010 母親の心的外傷が母子相互作用や児の心身の発達に及ぼす影響
Papers (11):
more...
MISC (111):
  • 白川 美也子. 【子ども虐待の深淵】虐待の背景にあるDVを見逃さない トラウマインフォームドケアとは. 保団連. 2020. 1333. 10-17
  • 白川 美也子. 【なぜ精神科医はメディアに情報を発信し、表現するのか?】ある虐待死事件と精神科領域におけるトラウマインフォームドアプローチ/ケアの重要性. 精神科治療学. 2020. 35. 7. 737-742
  • 白川 美也子. 【子ども虐待〜課題と支援を考える〜】DV家庭に対するトラウマインフォームドケア/アプローチ(TIC/TIA). チャイルド ヘルス. 2020. 23. 6. 415-418
  • 白川 美也子. トラウマ臨床の明日 トラウマ臨床のこれまでとこれから レジリエンス概念からみたトラウマケア. こころの科学. 2019. 208. 29-36
  • 上田 英一郎, 菊池 安希子, 白川 美也子[西]. 医師・心理士が遵守すべき倫理規範. EMDR研究. 2019. 11. 1. 20-23
more...
Books (23):
  • 子どものトラウマがよくわかる本
    講談社 2020 ISBN:9784065204320
  • トラウマのことがわかる本 : 生きづらさを軽くするためにできること
    講談社 2019 ISBN:9784065161890
  • 言葉がない時沈黙の語りに耳を澄ます : EMDR療法による早期トラウマの修復
    スペクトラム出版社 : 2018.10 2018 ISBN:9784902082241
  • 赤ずきんとオオカミのトラウマ・ケア: 自分を愛する力を取り戻す〔心理教育〕の本
    アスクヒューマンケア 2016 ISBN:4901030221
  • メンタルクリニックでの主要な精神疾患への対応(2)不安障害,ストレス関連障害,身体表現性障害,嗜癖症,パーソナリティ障害 (外来精神科診療シリーズ)
    中山書店 2016 ISBN:4521740049
more...
Professional career (1):
  • 医学士 (浜松医科大学)
Work history (3):
  • 2013/10 - 現在 Flower of Light Clinic for Mind and Body Director
  • 2010/04 - 現在 Institute of Women's Health, Tokyo Women's University Adjunct Instructor
  • 2010/01 - 2011/03 Showa University School of Medicine
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page