Rchr
J-GLOBAL ID:201201031605879213   Update date: Jun. 01, 2021

Watanabe Shinobu

Watanabe Shinobu
Affiliation and department:
Job title: specially appointed Professor
Research field  (2): Clinical psychology ,  Social welfare
Research keywords  (2): ソーシャルワーク ,  児童家庭福祉, 児童虐待, 非行, 不登校, 発達障害, 臨床心理学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2019 - 2022 児童虐待におけるネグレクト・心理的虐待のリスクアセスメントシートの研究・開発
  • 2015 - 2018 重大児童虐待事例の精緻な実態と効果的支援の研究
Papers (20):
  • 千賀則史, 山田麻紗子, 姜民護, 渡邊忍. 複数回の児童虐待通告があった事例への援助プロセスに関する質的研究. 子ども家庭福祉学 第20号. 2020. 20. 108-124
  • 渡邊忍, 山田麻紗子, 小平英志, 橋本和明. 児童虐待における虐待者の特徴次元と児童相談所職員の対応の困難度 -高リスクアセスメントレベルのケースを対象として-. 日本福祉大学社会福祉論集. 2017. 137号. 25-38
  • 山田麻紗子, 渡邊忍, 小平英志, 橋本和明. 韓国(ソウル市)の児童福祉・児童虐待への取り組み -関係機関の視察報告-. 日本福祉大学社会福祉論集. 2017. 137号. 133-151
  • <研究報告>「実践的ソーシャルワーカーを育てる-大学と児童家庭福祉の現場をつなげる取り組み-」. 『子どもと福祉』. 2015. Vol.8. 115-122
  • 「親子に役立つ非行相談援助法8 ボランティアの活用で援助の輪を広げる」. 『そだちと臨床』. 2011. Vol.10. 114-122
more...
Books (7):
  • 海外の社会福祉事情第5回 韓国、ソウル市における児童虐待、児童福祉の現状と課題
    明石書店 2017
  • 保育のための心理学ワークブック
    ナカニシヤ出版 2015
  • 『福祉と養護』(日本福祉大学テキスト)
    日本福祉大学 2014
  • 『子ども虐待対応の手引き』
    厚生労働省 2013
  • 『医療福祉相談ガイド』追録第82・83合併号
    中央法規出版 2013
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 児童相談所におけるネグレクト・心理的虐待のリスクアセスメントシート開発に向けて
    (日本子ども虐待防止学会 第26回学術集会 いしかわ金沢大会 2020)
  • 重症度の高い児童虐待事例の実態と効果的支援の研究(2)-児童相談所の対応に注目して-
    (日本子ども虐待防止学会 第22回学術集会おおさか大会 2016)
  • 「実践的ソーシャルワーカーを育てる」-大学と児童家庭福祉の現場をつなげる取り組み-ファミリーホームとの関わりをとおして
    (第11回ファミリーホーム全国研究大会 in横浜 第1分科会 2016)
  • 「ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)の地域支援に関する研究」
    (2015年度 市民研究員・地域課題解決型研究 研究成果合同報告会 2016)
  • 児童虐待のリスクアセスメントと背景要因の関連-保護者の状況の問題に注目して-
    (日本子ども虐待防止学会第21回学術集会にいがた大会 2015)
more...
Works (8):
  • AIからはじかれた児童虐待事例(ネグレクト・心理的虐待)の検討から
    2020 -
  • 平成29年度 児童虐待死亡事例検証報告書
    2019 -
  • 私の児童福祉実践・教育から伝えたいもの
    2018 -
  • <パネリスト>平成26年学校臨床心理士会第8回例会「多職種と連携する-事例を通じた連携、協働を学ぶ-」SC、行政の立場から
    2015 -
  • <調査報告>2013年愛知県・名古屋市-社会的養護に関する児童福祉司の意識調査報告(調査のまとめ)
    2014 -
more...
Education (2):
  • 2004 - 2006 Nihon Fukushi University Psychology Clinical
  • 1972 - 1976 Nihon Fukushi University
Professional career (4):
  • 社会学士 (日本福祉大学)
  • 心理臨床修士 (日本福祉大学大学院)
  • Sociology (Nihon Fukushi University)
  • Master of Psychological Clinical (Nihon Fukushi University)
Work history (8):
  • 2012/04/01 - 現在 Faculty of Social Welfare Faculty of Social Welfare Department of Social Welfare specially appointed Professor
  • 2016/04 - 2019/03 名古屋市教育委員会 スクールカウンセラー・スーパーバイザー
  • 2012/04 - 2016/03 愛知県公立中学校スクールカウンセラー
  • 2010/04 - 2012/03 名古屋市西部児童相談所児童福祉司
  • 1984/04 - 2010/03 名古屋市児童福祉センター相談課児童福祉司,心理判定員,非行専任児童福祉司など
Show all
Awards (2):
  • 2019/02 - 一般社団法人全国保育士養成協議会 保育士養成事業の貢献表彰(一般社団法人全国保育士養成協議会)
  • 2011/11 - 厚生労働大臣 社会福祉功労賞(厚生労働大臣)
Association Membership(s) (7):
全国児童相談研究会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本司法福祉学会 ,  日本臨床心理士会 ,  愛知県臨床心理士会 ,  JaSPCAN ,  日本子ども家庭福祉学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page