Rchr
J-GLOBAL ID:201201034501971079   Update date: Apr. 13, 2021

Sawada Kazuko

サワダ カズコ | Sawada Kazuko
Affiliation and department:
Research field  (1): Clinical nursing
Research keywords  (11): 父親の発達 ,  父親 ,  母親 ,  養育のプロセス ,  障害受容 ,  父親支援 ,  障害非受容 ,  父親と母親の相違点 ,  重症心身障害児・者 ,  父親の心情 ,  心理プロセス
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2014 - 2017 ベッドサイドでの足浴時の看護者の作業負担軽減のための足浴車の開発
  • 2005 - 2007 The acceptance and adaptation process of the fathers who have children with severe motor and intellectual disabilities
Papers (17):
  • 岡本さゆり, 一ノ瀬公美, 澤田和子, 古城幸子. 老年看護学実習におけるポジティブ体験から得られた2つの成長-「専門職としての成長」と「人間としての成長-」. インターナショナルNursing Care Research. 2020. 19. 1. 119-127
  • 澤田和子. 西日本豪雨災害地に居住する看護学生の災害急性期における意識行動の実態. インターナショナル Nursing Care Research. 2019
  • 遠藤明美, 澤田和子, 岡本さゆり, 市川美和, 虫明小緒, 宗政朱美. 深部静脈血栓予防における看護に関する文献検討. 岡山県看護研究会誌. 2018. 42. 1. 17-21
  • 岡本さゆり, 掛谷 益子, 澤田和子, 虫明小緒, 市村美香, 遠藤明美. 足浴ボランティアを実施した看護学生が感じたことー実施後の所感からの分析ー. インターナショナル Nursing Care Research. 2017. 16. 4. 23-32
  • 遠藤明美, 澤田和子, 岡本さゆり, 虫明小緒, 市川美和. 足浴実施時のしゃがみ姿勢による看護者の身体的負担と唾液アミラーゼ活性. 岡山県看護教育研究会誌. 2016. 40. 1
more...
MISC (3):
  • 澤田和子, 遠藤明美, 岡本さゆり, 虫明小緒, 市川美和, 宗政朱美. 手洗い場周辺の清潔を保つための行動に関する文献検討. 岡山県看護教育研究会誌. 2017. 41. 1. 33-40
  • 澤田 和子, 遠藤 明美, 虫明 小緒. 足浴実施時間と看護学生のしゃがみ姿勢に関する研究. 岡山県看護教育研究会誌. 2015. 39. 1. 33-38
  • 遠藤明美, 虫明小緒, 澤田和子. ケアの反復実施による看護学生のストレスに関する研究. 岡山県看護教育研究会誌. 2014. 38. 1. 26-32
Books (2):
  • ターニングポイント-看護人生の岐路に影響を与えたことは何ですか-
    西日本法規出版(株) 2004
  • 看護専門職の死生観-その人らしい人生の終焉を求めて-
    西日本法規出版(株) 2004
Lectures and oral presentations  (12):
  • 災害看護教育使用テキストの保健師の役割、防災・減災の知識・対策に関する記述についての文献検討
    (第40回日本看護科学学会学術集会(ライブ配信、オンデマンド配信) 2020)
  • 公衆衛生における防災・減災と 人材育成を考える市民公開講座を実施して
    (日本災害看護学会第2回オンライン年次大会 2020)
  • 西日本豪雨災害地域に居住する看護学生の災害急性期におけるボランティアに対する意識行動の実態
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2019)
  • 老年看護学実習におけるポジティブ体験から得られた2つの成長
    (第50回日本看護学会教育学術集会 2019)
  • 足浴ボランティアを実施した看護学生が感じたこと-実施後の所感からの分析-
    (岡山県看護協会高梁支部看護研究発表会 2017)
more...
Professional career (1):
  • 社会福祉学修士 (吉備国際大学)
Work history (3):
  • 2019/04 - 現在 保健医療福祉学部 看護学科 講師
  • 2014/04 - 2019/03 保健医療福祉学部 看護学科 助教
  • 2003/07 - 2014/04 保健医療福祉学部 看護学科 助手
Association Membership(s) (2):
JAPAN ACADEMY OF NURSING SCIENCE ,  日本看護技術学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page