Rchr
J-GLOBAL ID:201201049005526585   Update date: Jun. 11, 2021

Sekikawa Hana

セキカワ ハナ | Sekikawa Hana
Affiliation and department:
Job title: Associate professor
Research field  (2): Local studies ,  Architectural and city planning
Research keywords  (12): フランス ,  ガルディアン ,  管理体制 ,  共同住宅 ,  住宅問題 ,  住居学 ,  France ,  Gardien ,  management system ,  apartment houses ,  housing problem ,  housing
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2020 - 2025 フランス公的住宅におけるミクストコミュニティに向けた再生計画と事業スキームの手法
  • 2013 - 2016 THE MANAGEMENT SYSTEMS AND THOUGHTS OF APARTMENT HOUSES IN FRANCE -FOR THE EVALUATION AND RESTRUCTURING OF SUSTAINABLE MANAGEMENT SYSTEM-
  • 2012 - 2013 Study on the Management System in French Social Housing
  • 2011 - 2012 Survey on Housing Support in Kyoto, Osaka, and Kobe for those Evacuating to Far-off Areas from the Great East Japan Earthquake
  • 2012 - 学校家庭科における住居領域の学習内容の系統性に関する研究
Show all
Papers (22):
  • SATO Sono, KAWATA Tetsunori, LEE Kyong Won, SEKIKAWA Hana, SHINOHARA Yoko. Examination of “Skills of Subject Contents Organization” in Practice of “Studies in the Subject Matter of Home Economics Education” in the Home economics Education Course, Faculty of Education Okayama University : Preliminary Research to Develop a Home Ec. Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University. 2018. 167. 61-77
  • SEKIKAWA Hana. The Professionalization of On-site Managers of Apartment Houses in France - Status of the Gardien(ne)s' vocational training programs -. 2017. 82. 739. 2372-2381
  • 関川 華, 上森 聖子. 小学校教育における共用地管理の視点を取入れた学習内容の検討-ごみステーションの利用と管理の実態に関する調査研究-. 第11回住宅系研究報告会論文集. 2016. 11. 121-132
  • SEKIKAWA Hana, TAKADA Mitsuo. A Structural Understanding of the Management System of Condominiums in the French Metropolitan Area. Proceedings of the 11th ISAIA. 2016. 2159-2164
  • SEKIKAWA Hana. REASONS FOR THE OBLIGATION TO INTRODUCE HUMAN MANAGEMENT IN FRENCH SOCIAL HOUSING IN 2001. 2016. 81. 723. 1175-1183
more...
MISC (47):
more...
Books (7):
  • 住まいの百科事典
    丸善出版 2021 ISBN:9784621305812
  • 新しい技術・家庭 家庭分野 教師用指導書(研究編)
    東京書籍 2021
  • 新しい技術・家庭 : 家庭分野 : 自立と共生を目指して
    東京書籍 2021 ISBN:9784487123827
  • パリのガルディアンものがたりーフランス首都圏の共同住宅マネジメント
    西山夘三記念すまい・まちづくり文庫 2017
  • 平成28-31年度用 新編 新しい技術・家庭 教師用指導書(研究編)(共著)
    東京書籍 2016
more...
Lectures and oral presentations  (51):
  • The outline of social housing rehabilitation plannings by Paris Habitat OPH
    (2020)
  • 9450 近代日本の住宅における暖炉の導入とその展開に関する研究その1外国人居留地に建設された住宅における暖炉の様相
    (日本建築学会大会学術講演会 2018年 2018)
  • フランスにおける現地管理員の職能の質保証への取り組み -マンションの価値の再生にむけた近年の動向-
    (マンション学会大会 2018)
  • フランスのマンション管理制度とその考え方
    (日本マンション学会2017年賛助会員交流会 2017)
  • 住宅という建築物とそのマネジメント-フランスの事例を交えて-
    (第30回 耳学問の会(岡山大学教育学部) 2017)
more...
Works (1):
  • フランスの共同住宅管理体制と管理思想に関する研究ー持続可能な管理体制の再編ー
    2013 - 2016
Education (5):
  • - 2011 Kyoto University
  • - 2011 Kyoto University Department of Environmental Engineering
  • 2002 - 2004 Nara Women's University
  • - 2002 Kyoto Women's University Department of Apparel and Space Design
  • - 2002 Kyoto Women's University
Professional career (1):
  • 博士(工学) (京都大学)
Work history (5):
  • 2021/04 - 現在 Kindai University Faculty of Architecture Associate professor
  • 2017/04 - 2021/03 Kindai University Faculty of Architecture
  • 2012/04 - 2017/03 Okayama University Graduate School of Education Lecturer
  • 2011/04 - 2011/12 Kyoto University Part-time researcher
  • 2007 - 2009 智辯学園奈良カレッジ 非常勤講師(中等家庭科)
Committee career (14):
  • 2020/04 - 現在 都市住宅学会中四国支部 庶務
  • 2018/04 - 現在 羽曳野市役所 羽曳野市建築審査会 会長
  • 2016/04 - 現在 都市住宅学会中四国支部 常議員
  • 2015/04 - 現在 (日本建築学会) 住宅系研究報告会 運営幹事
  • 2014/04 - 現在 日本建築学会 住宅計画小委員会 委員
Show all
Awards (4):
  • 2011 - 都市住宅学会学生論文コンテスト博士論文部門最優秀賞
  • 2010 - 住宅総合研究財団研究選奨〈2009年度〉
  • 2009 - 日本家政学会関西支部若手研究者優秀発表賞
  • 2008 - 京都まちづくり学生コンペ2007最優秀賞
Association Membership(s) (4):
家具道具室内史学会 ,  都市住宅学会 ,  日本建築学会 ,  (一社)日本家政学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page