Rchr
J-GLOBAL ID:201201070651772755   Update date: Jul. 11, 2021

Shibata Noriko

シバタ ノリコ | Shibata Noriko
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~shibata/
Research field  (3): Commerce ,  Social psychology ,  Commerce
Research keywords  (14): 消費者心理 ,  テキストマイニング ,  自己呈示 ,  自己表現 ,  自己表出 ,  ブランド ,  マーケティング ,  消費者行動 ,  text mining ,  self-expression ,  self-presentation ,  branding ,  marketing ,  consumer behavior
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2018 - 2022 消費者の自己表現と自発的ブランディングの理論と実証
  • 2019 - 2020 子どもの国際スポーツイベント観戦と横浜市のスポーツ振興における実証研究
  • 2011 - 2015 ブランドの使用・所有行動を通した自己表現尺度の開発
  • 2007 - 2011 消費者とブランドの共進化プロセス
  • 2005 - 2007 社会福祉施設におけるマネジメントの研究-経営組織論的分析-
Show all
Papers (15):
  • SHIBATA Noriko, NAGAMATSU Akira. Applying Design Thinking to Product Development Process for Marketing Education in Universities. Journal of Japan Association for Management Systems. 2021. 37. 3. 233-239
  • Noriko SHIBATA, Akira NAGAMATSU, Michiko ASHIZAWA. A Study on Constructing Product Development Process in Marketing Education at University. THE BULLETIN OF YOKOHAMA CITY UNIVERSITY Social Science. 2019. 70. 3. 59-80
  • Haruhiko FUJISAKI, Michiko ASHIZAWA, Noriko SHIBATA. Applicability of Strategy Maps for Social Innovation: An Alignment View in Public-Private Collaborative Organizations. THE BULLETIN OF YOKOHAMA CITY UNIVERSITY Social Science. 2019. 70. 3. 101-124
  • Akira NAGAMATSU, Noriko SHIBATA, Takashi YOSHINAGA, Haruhiko FUJISAKI, Michiko ASHIZAWA. Research on Major Companies’ Efforts to “Labor Reform Low” : Survey of Questionnaires and Interviews with Companies. THE BULLETIN OF YOKOHAMA CITY UNIVERSITY Social Science. 2019. 70. 3. 45-57
  • 柴田典子, 藤﨑晴彦. 公立図書館におけるサービス展開の方向性 (特集 地域デザインと地域創生). 地域デザイン. 2016. 7. 199-205
more...
MISC (7):
Books (6):
  • 『ケースに学ぶマーケティング』
    有斐閣ブックス 2015
  • 『駅における図書館サービス機能・条件等の実施計画調査報告書 -交通拠点での図書サービス機能強化事業-』
    2013年度横浜市立大学教員地域貢献活動支援事業 2014
  • 『マーケティング用語辞典』
    日経文庫 2005
  • 『最新・現代経営戦略事例全集 第4巻』
    エムシー・コーポレーション 2003
  • 『ブランド資産価値経営』
    日本経済新聞社 2002
more...
Lectures and oral presentations  (10):
  • 大学マーケティング教育におけるデザイン思考適用の研究
    (日本経営システム学会 第64回 全国研究発表大会 2020)
  • 国際的スポーツイベント開催に対する期待と態度の定量分析
    (日本経営システム学会 第64回全国研究発表大会 2020)
  • 国際スポーツイベント開催における子ども達の観戦行動と心理的変化の測定(統一論題 価値の創造と経営システム)
    (日本経営システム学会 第63回全国研究発表大会 2019)
  • 国際スポーツイベント開催における子ども達の心理的変化に対するテキストマイニング (統一論題 価値の創造と経営システム)
    (日本経営システム学会第63回全国研究発表大会 2019)
  • 『横浜におけるIT・行政・企業の取組』パネルディスカッション
    (2015)
more...
Education (1):
  • 1998 - 2002 Gakushuin University
Professional career (1):
  • 経営学修士 (学習院大学大学院)
Work history (2):
  • - 現在 Yokohama City University
  • 2002/04 - 2003/08 Yokohama City University
Committee career (15):
  • 2017/04 - 現在 横浜サステナビリティ研究センター有限責任事業組合(旧・横浜市立大学CSRセンター有限事業責任組合) 横浜市指定管理者第三者評価員
  • 2014/05 - 現在 横浜市立大学生活協同組合 理事長
  • 2004/04 - 現在 日本商業学会関東部会 幹事
  • 2018/07 - 2022/06 横浜市広報企画審議会 横浜市広報企画審議会委員
  • 2021/08 - 2021/12 横浜市市民局広報相談サービス部広報課 横浜市戦略的PR事項におけるアドバイザー
Show all
Association Membership(s) (6):
The Japan Research Association for Textile End-Uses ,  he Association of Design about Strategy for Zone Industry and Zone Brand ,  JAPAN MARKETING ACADAMY ,  JAPAN SOCIETY OF MARKETING AND DISTRIBUTION ,  JAPAN ASSOCIATION FOR CONSUMER STUDIES ,  JAPAN ASSOCIATION FOR MANAGEMENT SYSTEMS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page