Rchr
J-GLOBAL ID:201201099074346669   Update date: May. 31, 2021

Satoshi Horikoshi

Satoshi Horikoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (4): Functional solid-state chemistry ,  Environmental load reduction/restoration technology ,  Energy chemistry ,  Green/sustainable/environmental chemistry
Research keywords  (13): electromagnetic wave ,  Micro-reactor ,  Magnetic field ,  Microwave ,  Zeolit ,  Enzyme ,  Enciromental protection ,  radioactive material ,  Photocatalysis ,  PCR ,  Environmental protection ,  MDEL ,  Nanoparticle
Research theme for competitive and other funds  (23):
  • 2014 - 2016 Accelerated enzyme reaction using microwave non-thermal effects, and its mechanism elucidation
  • 2013 - 2015 マイクロ波加熱によって発生するホットスポットの生成メカニズムとその制御
  • 2012 - 2014 マイクロ波による瓦礫中の有害物質迅速処理
  • 2012 - 2013 グリーンテクノロジー型中空メソポーラス光触媒の創製
  • 2011 - 2013 光触媒コーティング無電極ランプによる被災地の汚染水浄化装置の開発
Show all
Papers (204):
more...
MISC (100):
  • 堀越智, 山崎智史, 成田淳史, 三谷友彦, 篠原真毅, ニック セルフォン. フェーズドアレイアンテナを用いた無導波管および無アプリケーター条件によるマイクロ波化学の実践. 電子情報通信学会無線電力伝送研究会, 第17回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会. 2017
  • Naoki Shinohara, K. Kashimura, M. Sato, N. Yoshikawa, S. Horikoshi. Application of Microwave Heating to Rubble Processing of the Great East Japan Earthquake. 2015 Collaborative Conference on 3D and Materials Research (CC3DMR). 2015. 320-321
  • Takuya Sumi, Satoshi Horikoshi. Microwave Synthesis, Extraction, Improvement and Degradation in Oil Chemistry. JOURNAL OF OLEO SCIENCE. 2013. 62. 7. 443-451
  • Satoshi Horikoshi, Nick Serpone. Microwaves in Nanoparticle Synthesis: Fundamentals and Applications. Microwaves in Nanoparticle Synthesis: Fundamentals and Applications. 2013
  • Satoshi Horikoshi, Nick Serpone. Preface. Microwaves in Nanoparticle Synthesis: Fundamentals and Applications. 2013. xi-xii
more...
Patents (20):
  • 周波数選択板付きRFIDタグ及び電子レンジ加熱用容器
  • Vegetable upbringing method
  • 電子レンジ
  • Vegetable upbringing method
  • 植物の育成方法
more...
Books (31):
  • Le Microonde e il Loro Utilizzo in Chimica e nelle Cucine
    Narrativ Aracne Pub 2019
  • マイクロ波サイエンスとエンジニアリング
    S&T出版 2018
  • Microwaves chemistry
    De gruyter, Germany 2017
  • Microwave chemical and materials processing: A tutorial
    Springer science 2017
  • マイクロ波加熱の基礎と産業応用事例
    R&D支援センター出版 2017
more...
Lectures and oral presentations  (370):
  • マイクロ波有効刺激を用いた植物有効育成に関する研究
    (2018年度材料技術協会討論会 2018)
  • マイクロ波を用いた省エネ型水素貯蔵技術に関する研究
    (2018年度材料技術協会討論会 2018)
  • マイクロ波を用いた液中プラズマ装置の開発および汚染物質の水処理への応用
    (2018年度材料技術協会討論会 2018)
  • マイクロ波を用いた省エネ型水素貯蔵技術に関する研究
    (2018年度材料技術協会討論会 2018)
  • マイクロ波化学を用いた実用的環境調和型カーボン量子ドットの合成
    (2018年度材料技術協会討論会 2018)
more...
Professional career (3):
  • 学士(化学) (明星大学)
  • 修士(化学) (明星大学)
  • 博士(化学) (明星大学)
Work history (23):
  • 2008/08/01 - 2016/03/31 材料技術研究教協会 理事
  • 2012/10/17 - 2014/03/21 国立大学法人東京学芸大学 非常勤講師
  • 2012/10/17 - 2014/03/21 国立大学法人東京学芸大学 非常勤講師
  • 2011/05/29 - 2013/05/29 特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会 副理事長
  • 2012/04/01 - 2013/03/31 Tokyo University of Science
Show all
Committee career (3):
  • 2011/10/06 - 2013/03/31 独立行政法人科学技術振興機構 日本学術会議連携会員
  • 2008/08/01 - 2013/03/31 国際マイクロ波電力学会(IMPI USA) JMPEE編集委員会委員
  • 2007/10/01 - 2008/09/30 日本電磁波エネルギー応用学会 国際会議委員
Awards (22):
  • 2018/11/30 - 材料技術研究協会討論会 口頭講演奨励賞 マイクロ波化学を用いた実用的環境調和型カーボン量子ドットの合成
  • 2018/11/30 - 材料技術研究協会討論会 ゴールドポスター賞 マイクロ波化学を用いた実用的環境調和型カーボン量子ドットの合成
  • 2018/11/30 - 材料技術研究協会討論会 口頭講演奨励賞 マイクロ波を用いた液中プラズマ装置の開発および汚染物質の水処理への応用
  • 2017/12/18 - 日本電磁波エネルギー応用学会 2015年度JEMEAベストペーパー賞優秀賞 植物に対するマイクロ波の影響とそのメカニズムに関する研究
  • 2017/11/19 - 日本電磁波エネルギー応用学会 学会賞 マイクロ波化学における電磁波効果の解明と未来トレンド発信
Show all
Association Membership(s) (10):
日本化学会 ,  特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会 ,  材料技術研究協会 ,  色材協会 ,  International Microwave Power Institute (IMPI, USA) ,  日本ヘリカルサイエンス学会 ,  水環境学会 ,  無機マテリアル学会 ,  ナノ学会 ,  日本エネルギー学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page