Rchr
J-GLOBAL ID:201201099155492287   Update date: Aug. 25, 2020

Yamano Shuhei

ヤマノ シュウヘイ | Yamano Shuhei
Affiliation and department:
Papers (12):
  • Keita Iyama, Takamitsu Inokuma, Shuntaro Sato, Shuhei Yamano, Goro Tajima, Tomohito Hirao, Osamu Tasaki. Novel screening criteria for post-traumatic venous thromboembolism by using D-dimer. Acute medicine & surgery. 2019. 6. 1. 40-48
  • Yuji Takahashi, Shuntaro Sato, Kazunori Yamashita, Naoya Matsumoto, Yoshihiro Nozaki, Tomohito Hirao, Goro Tajima, Takamitsu Inokuma, Shuhei Yamano, Kensuke Takahashi, et al. Effects of a trauma center on early mortality after trauma in a regional city in Japan: a population-based study. Trauma surgery & acute care open. 2019. 4. 1. e000291
  • 猪熊 孝実, 泉野 浩生, 山野 修平, 高橋 健介, 田島 吾郎, 平尾 朋仁, 山下 和範, 加藤 隼悟, 田崎 修. 入院中に伝染性単核球症が明らかになった外傷性脾損傷の1例. 日本腹部救急医学会雑誌. 2018. 38. 4. 745-748
  • 井山 慶大, 猪熊 孝実, 佐藤 俊太朗, 山野 修平, 田島 吾郎, 平尾 朋仁, 田崎 修. D-dimerを用いた外傷後静脈血栓塞栓症の新たなスクリーニング基準に関する検討. 日本救急医学会雑誌. 2017. 28. 4. 134-144
  • Keita Iyama, Tomohiro Ueki, Shuhei Yamano, Goro Tajima, Takamitsu Inokuma, Tomohito Hirao, Kazunori Yamashita, Atsuko Nagatani, Osamu Tasaki. An adult case of laryngopharyngeal burn by drinking hot water. Acute medicine & surgery. 2017. 4. 2. 198-201
more...
MISC (109):
  • 藤田 文彦, 三浦 伊代, 樋口 則英, 山野 修平, 世羅 至子, 山口 大樹, 久松 徳子, 稲岡 奈津子, 松永 典子, 田嶋 真理子, et al. 長崎大学病院及び長崎西彼地区のNST活動状況について 第7回長崎西彼NST研究会のアンケート結果. 長崎医学会雑誌. 2017. 92. 1. 12-16
  • 中谷 安寿, 清水 健太郎, 大西 光雄, 小倉 裕司, 中堀 泰賢, 山野 修平, 幡川 由香里, 日高 泰徳, 瀬尾 恵子, 嶋津 岳士. 救命救急センターにおける看護師主導のチェックリストを用いた栄養管理プロセスの効率化. 日本臨床救急医学会雑誌. 2017. 20. 1. 28-35
  • 平尾 朋仁, 高橋 健介, 山野 修平, 田島 吾郎, 猪熊 孝実, 野崎 義宏, 山下 和範, 田崎 修. 外傷性椎骨動脈損傷に対する診断と治療 当院の経験から. 日本脳神経外傷学会プログラム・抄録集. 2017. 40回. 129-129
  • 松永 亜希子, 吉岡 佳世, 宮田 佳之, 川上 悦子, 田平 直美, 山野 修平, 田崎 修, 林田 咲, 梅田 正博. 「経口摂取が出来ない患者に対する口腔ケア方法の検討」 口腔内洗浄と清拭の違い. 日本救急看護学会雑誌. 2016. 18. 3. 284-284
  • 猪熊 孝実, 上木 智博, 山野 修平, 田島 吾郎, 平尾 朋仁, 野崎 義宏, 山下 和範, 田崎 修. 当院における現場から直接搬送された症例に対するacute care surgeryのあり方. Japanese Journal of Acute Care Surgery. 2016. 6. 2. 194-194
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • Willson病の鑑別を要した銅欠乏症の一例
    (日本救急医学会雑誌 2019)
  • 救命救急センター入院患者の亜鉛欠乏に関する検討
    (日本救急医学会雑誌 2018)
  • マムシ抗毒素血清の有効性に関する検討
    (中毒研究 2018)
  • 熱傷患者における亜鉛欠乏に関する検討
    (熱傷 2017)
  • 救命救急センター入院患者における亜鉛欠乏に関する検討
    (日本静脈経腸栄養学会雑誌 2017)
more...
Education (1):
  • 1999 - 2004 Kagawa Medical University
Professional career (1):
  • 医学博士 (大阪大学)
Work history (7):
  • 2020/01 - 現在 Nagasaki University Hospital
  • 2018/04 - 2019/12 Nagasaki University Hospital
  • 2011/06 - 2018/03 Nagasaki University Hospital
  • 2009/06 - 2011/05 Osaka University Hospital
  • 2007/06 - 2009/05 沖縄県立南部医療センターこども医療センター 外科 医師
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page