Proj
J-GLOBAL ID:201204000325469395  Research Project code:8662 Update date:Oct. 07, 2013

マンナンの高分子医薬品素材並びに化粧品素材開発への生物活性探索

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
伝統的な食材であるこんにゃくの主要成分マンナンは多糖類であり、胃腸の消化酵素により分解されないことから、近年はダイエット食品として注目されているが、実際のマンナンの生理活性に関する情報はほとんどないのが現状である。そこで本研究では、マンナンを種々の生物活性評価法によりスクリーニングして、見いだされる有用生理活性物質について解明すると同時に、マンナンの医薬品や化粧品素材への応用について検討する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page