Proj
J-GLOBAL ID:201204001974013828  Research Project code:7174 Update date:Oct. 07, 2013

Aβ離散促進作用に注目したアルツハイマー病予防法の開発

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
高齢化する現代社会において認知症の治療法・予防法の開発は重要課題である。そこで、我々はAβの離散およびクリアランスに注目しアルツハイマー病の予防法の開発を行う。独自に開発したin vitro Aβ sink assayおよびAβの脳室内投与モデルにおいて効果のあった天然物由来化合物に注目し、1)科学的エビデンスにもとづく機能性飲料としての開発、2)誘導体にもとづくAβ離散促進薬剤シーズの開発を目指す。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page