Proj
J-GLOBAL ID:201204003046882940  Research Project code:5386 Update date:Oct. 07, 2013

ダイズのハイブリッド品種育種に向けた温度感応性雄性不稔植物の開発

Study period:2009 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
マメ科モデル植物のミヤコグサから温度感応雄性不稔系統を単離し、その原因遺伝子がNUP85であることを明らかにした研究シーズの展開である。ミヤコグサで得られた知見を利用し、現在自給が課題となっているダイズから温度感応性を示す雄性不稔系統を選抜することを目的とする。本課題では、ダイズを突然変異誘発剤で処理することよって点突然変異個体を作成し、nup85変異体のスクリーニングを行う。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page