Proj
J-GLOBAL ID:201204004534438621  Research Project code:4598 Update date:Oct. 07, 2013

結晶質無機イオン交換体からのナノサイズ板状蛍光体の作製

Study period:2007 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
次世代蛍光体には、高発光効率、低速電子線励起等の特性が要求されていることからナノサイズの微粒子化が求められている。蛍光体のナノサイズ化は、表面積の増大による発光強度の減少が避けられない。この解決法として、本研究では、厚み方向が100nm以下のナノサイズである六角板状ゼオライトに、発光中心となる希土類元素としてテルビウムをイオン交換法で導入することにより、ナノサイズ緑色蛍光体を作製する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page