Proj
J-GLOBAL ID:201204004752262772  Research Project code:9269 Update date:Oct. 07, 2013

結合分子接着剤を基点とするグラフト重合技術による材料表面の親水化

Study period:2008 - 継続中
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
機能性トリアジンチオール誘導体は接着性付与及び触媒吸着など、固体表面に種々の機能を付与する。本研究ではこの原理を活用して、重合性末端基をSUS表面に導入し、親水性モノマーを重合して親水性の低接触抵抗材料、特に医療機器であるカテーテルの表面処理に使用可能かどうかを研究する。
Research program: シーズ発掘試験
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page