Proj
J-GLOBAL ID:201204009727746430  Research Project code:4370 Update date:Oct. 07, 2013

CAEによる冷間鍛造円筒部品の精度向上

Study period:1997 - 2000
Organization (1):
Investigating Researcher (1):
Research overview:
CAE(有限要素法)を利用し、冷間鍛造の加工中の金型の応力と変形を推定し、変形した状態で希望の形状になるように金型を設計・製作する技術を確立し、冷間鍛造円筒部品の寸法・形状精度向上策として実用中です。
Research program: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
Ministry with control over the research :
文部科学省
Organization with control over the research:
独立行政法人科学技術振興機構
Parent Research Project (1):

Return to Previous Page